マラソン讃歌

ランニング日記を中心に様々な趣味活動を紹介します。

A burglar with a knife

2016年10月10日 | トーストマスターズ
ディビジョンDのテーブルトピックス(即席演説)コンテストが行われ、私は英語コンテストの実行委員長を任されました。一番重要な仕事はスピーカーに話題を提供すること。そこで考えたのが次の文です

Suppose you live alone.
One day you come across a burglar with a knife when you get home.
How do you manage this situation? Show us your reaction and solution.

問題点は、これに答えるスピーカー6人のうち少なくとも3人が何を質問されているかわからなかった(聞き取れなかった?)ということ。その理由はゴシック体の部分の意味がわからなかった(聞き取れなかった?)ためであるということが後で分かりました。平和な日本に暮らしているとなかなか遭遇しないことであり、空き巣狙いを英語で何というのかとっさに思い出せなかったのかもしれません。
出題者としての責任を痛感しています。例えばこれを次のように変えれば質問がより分かり易くなったかなと思います。

Suppose you live alone.  
One day you come across a man with a knife when you get home.
What do you do?

この質問にした理由は、次の3つです。
①世界大会に出ても通用する英語の聞き取り能力(実力)を試したかった。
②空想でどんな風にでも答えられるものではなく、現実にありうる場面を想定した。
③私自身が24年間の海外での生活体験から常に自問自答していることだから。

これを教訓として今後のトーストマスターズの活動に役立てていきたいと思います。

ただ、高度の語学力と表現力を本番でしっかりと出し切った人が入賞したという点では、私の出題も間違っていなかったかなと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第38回河原駅伝大会 | トップ | 5000m×2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新しい発見 (元会長)
2016-10-13 10:46:35
泥棒撃退にトーストマスターズが役に立つことは、新しい発見でした。
Learn by doing (A Toastmaster)
2016-10-13 10:59:32
Contest chair is the key person of a contest and you did it well.

As for the question of the contest, you don't have to worry aboaut it too much.
Table Topics contest comes around every four yearas and not many people remember how to conduct it well.

It is obvious that you have had a very valuable experience.

We Toastmastes learn by doing.

コメントを投稿

トーストマスターズ」カテゴリの最新記事