REAL LIFE
現在実生活が忙しくゆっくり更新のみ実施中です。リンク先の皆様、コメント&TB下さる皆様本当にすみません
 



出演:リチャード・ギア、ジェニファー・ロペス、
   スーザン・サランドン、スタンリー・トゥッチ、
   ボビー・カナヴェイル、リサ・アン・ウォルター、
   オマー・ミラー、アニタ・ジレット、
   リチャード・ジェンキンス
監督:ピーター・チェルソム

2004年のアメリカ映画です。
ご存知、邦画「SHALL WE ダンス?」のハリウッド・リメイク版ですよね。なんと言いますか、邦画がアメリカで評判だったのは聞いていましたけど、まさかリメイクされるとは!というのが正直な気持ちでして、とても嬉しく思ったものです。だって主演にリチャード・ギアにジェニファー・ロペスですよ。「すげえ!」と思います。

私は邦画の方も観た事がありませんでしたが、リメイクされてDVDになるのが分かった頃に邦画を観て「これは面白い映画だな!」と感嘆し、そしてこのリメイク版を鑑賞したわけです。

物語や役の変化等については、あちこちの映画系ブログで色々と書かれていると思いますので、特に私からは何か書こうとは思いませんが、基本路線は同じなので、安心して観られると思います。そして特徴としては、いかにもアメリカ映画ってとこですね。ハッピーな映画をもっとハッピーにしようって感じが伺えます。

この映画の描き方については「邦画の方が良かった」という意見も多いような気がしますけども、私はこのハリウッド版の方が好きですね。邦画は、良くできた映画ではあるのですけど、大事な部分のハッピーさが少なく感じるんです。私はこういう「みんな幸せ」な方向性の映画は、とことんハッピーなのが気分良く終われて大好きなのです。

この差は何なのか?私が一番強く感じたのは、主演のリチャード・ギア(邦画なら役所広司)と奥さん(スーザン・サランドン、邦画は原日出子)との関係でしょうか。

ハリウッド版は、最後のダンスパーティに行く時、奥さんを迎えに行きますよね。奥さんの職場に行ってきれいなバラ一輪をあげて、奥さんを誘って一緒にダンスに行きます。これ、日本人の感覚だと、ちょっと恥ずかしいと言うか、違和感を感じるかもしれませんけど、外国人はこういうのは普通にやるそうですから、別におかしくはないという事です。しかし邦画では、奥さんにステップを教えるシーンはありますが、一緒にダンスパーティには行きません。この差が、私の好みを左右した決定的なポイントになったように思います。

やっぱり、ハッピーになるならみんながならなくちゃ!ですよね(笑)。エンディング・ロール中にも、その後のシーンを見せてくれているのが嬉しい演出でした。エンディング中の音楽でも、デビッド・ボウイのレッツ・ダンスのリメイクが流れたのも良かったです。ハリウッドのリメイクなのだから、欧米好みのアレンジはあるにしても、私が感じたのは、よりハッピーな味付けがなされていて、それがとても良かったという事です。

これも観て良かったと心底思えた作品でした。


【映画】 SHALL WE ダンス? の過去記事はこちら!



Shall we Dance ?(初回限定版)

東宝

このアイテムの詳細を見る


Shall We ダンス? (通常版)

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


コメント ( 22 ) | Trackback ( 11 )



« 【怪談DVD... 【書籍】 戦... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (まれすけ)
2005-12-04 17:24:53
トラックバックありがとうございました。

ほんとにほのぼのとするいい映画でしたね。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
TBありがとうございました。 (フェイク・ヒーロー)
2005-12-04 18:51:53
確かにリチャード・ギアがバラを持って奥さんを迎えに行くシーンなんかは、邦画では絶対に出来ない演出ですよね。

俺もあのシーンを見た時はマジで感動しましたよ!!
 
 
 
TBありがとうございました (kika)
2005-12-04 20:05:36
幸せがあふれ出すような映画でした。



またお暇なときにどうぞ。
 
 
 
TBありがとうございます。 (きゃろらいん)
2005-12-04 20:19:32
オリジナルの日本版も面白い映画でしたが

こちらはハリウッド版らしい味付けが

なされていたように思います。

私も、薔薇を一輪持って

奥さんを迎えに行くシーンは感激しました。
 
 
 
まれすけさん (REALLIFE)
2005-12-04 20:48:02
こんばんは。

コメントありがとうございます。

はい、とってもハートの暖まる良い映画だったと思います。本当に観て良かったと思える作品でした。

こちらこそよろしくお願いします。またお暇がありましたら遊びにいらして下さいませ♪
 
 
 
フェイク・ヒーローさん (REALLIFE)
2005-12-04 20:49:51
こんばんは。

コメントありがとうございます。

全くおっしゃる通り。あのバラ一輪を渡しに行くシーンは感動的でした!ハリウッド的な良さが見事に現れたシーンだな~と感心しました。

またお暇がありましたら遊びにいらして下さいませ♪
 
 
 
kikaさん (REALLIFE)
2005-12-04 20:52:12
こんばんは。

コメントありがとうございます。

ホント、幸せいっぱいな内容でとても良い気分になれました。日本版より幸せさが伝わってくるのが個人的には良かったです。

はい、了解です。kikaさんも良かったらこちらにも遊びにいらして下さいね。
 
 
 
きゃろらいんさん (REALLIFE)
2005-12-04 20:55:26
こんばんは。

コメントありがとうございます。

はい、日本版もとっても良かったと思います。ですが、おっしゃる通りハリウッドの味付けも良かったと思います。この辺りは国民性の違いなのかな?と感じました。ハッピーが好きなら、やっぱりハリウッド版がいいかな~と。やっぱり、あのバラのシーンは良かったですよね。いいシーンだものな~。愛情ある夫婦、いいですね。

では、またお暇がありましたら遊びにいらして下さいませ♪
 
 
 
はじめまして。 (稲葉屋)
2005-12-04 21:15:32
TBありがとうございます。

ワタシもハリウッド版の方が好きですね。

終始ギア様のステキな姿にうっとりしておりました。



ワタシもTBさせていただきますね。
 
 
 
稲葉屋さん (REALLIFE)
2005-12-04 22:43:50
こんばんは。

コメントありがとうございます。

そうですね、ハリウッド版はゴージャスというか、とっても華やかで夢見心地にさせてくれますよね。見終わって、ほっとできる映画って暖かくなれて良いものです。おっしゃる通り、ギアさん、いい中年を演じておられました♪

では、またお暇がありましたら遊びにいらして下さいませ♪
 
 
 
良い映画ですよね (ぷくちゃん)
2005-12-04 23:48:43
やっぱり、こういうほのぼの系の映画は2本に1本は必要!



映画館で見ましたが妻も感動していました。でも私のほうを見て失望していていました。
 
 
 
初めまして (ANNE)
2005-12-05 00:26:39
TB有難うございました(*^_^*)

この映画は心がほんわり暖かくなりますね。

やっぱり見た人のほとんどが、あの赤い薔薇のシーンにズキュン(笑)とくるみたいですね。



私もTBさせて頂きますね。
 
 
 
TBありがとうございます。 (ひろ)
2005-12-05 17:46:02
うちらは邦画のほうも見てるんでまた違った楽しみ方ができたと思いますよ。ほんとに面白かったですね。

あとリサ・アン・ウォルターのキャラサイコー!!笑
 
 
 
ぷくさん (REALLIFE)
2005-12-05 22:48:20
こんばんは。

コメントありがとうございます。

なるほど、二本に一本は暖かくなる映画を!ですか。その気持ち分かるような気がします。

しかし、奥さんが感動したのに、ぷくさんを見て失望って(笑)見事なオチをつけてくるあたり、さすがぷくさん。楽しいコメントありがとうございました!
 
 
 
ANNEさん (REALLIFE)
2005-12-05 22:50:53
こんばんは。

コメントありがとうございます!

そうですよね、この映画は本当に暖かい気持ちになれますよね。みんなが幸せになっていく内容、素晴らしいです。物語がほとんどそのままなのは、やはり日本版の完成度の高さを証明しているのでしょうか。すごいですね。

また良かったら遊びにいらして下さいね♪
 
 
 
ひろさん (REALLIFE)
2005-12-05 22:53:28
こんばんは。

コメントありがとうございます!

そうですね、邦画と洋画を両方観ると描き方の違いの背景について、その国の事情などを感じられる部分もあって、楽しめますよね。それにこの映画は、おっしゃられるようにキャラクターがいいですよね。ほんと、いい映画だと思います。

では、またよろしければ遊びにいらして下さいね♪
 
 
 
お久しぶりです! (uniko@ニャンくん)
2005-12-06 22:45:07
「Shall we dance?」に反応してやってきました!

日本版もそれなりに楽しめましたが、私もREALLIFEさん同様、ハリウッド版の方が好みです。本当、皆がみんな最後にハッピーになれたのが良かった!日本版では奥様が宙ぶらりん状態で終わったのがどうも気に食わなくて(笑)。

暖かい気持ちになれる映画って、お得ですよね♪









 
 
 
uniko@ニャンくんさん (REALLIFE)
2005-12-06 23:27:56
こんばんは!いや~久方ぶりですね~。

コメントありがとうございます!

そうそう!それなんですよ!unikoさんのおっしゃる通りです。邦画は奥さんが宙に浮いたような形になっていて、私もそれがしっくりこなかったんです。だからハリウッド版がこのようなスタイルになった時は、我が意を得たり!でした。自分が思ったようなオチを持ってきてくれて、こんな嬉しい事はありませんよ~。

あんな夫婦になれたらいいな~なんて(笑)。
 
 
 
TBありがとうございました^^ (LAYLA)
2005-12-19 03:36:08
こんにちは^^TBありがとうございました!

お礼が大変遅くなってしまいましたが^^;

私はハリウッド版しかまだみていないのですが、

とてもよかったですw

ジェニロペとっても素敵で憧れちゃうなぁ・・★

ギア様のバラのシーンはうっとり・・★

というわけで日本版も見てみたいなぁと思ってます!

日本版のほうが、味がありそうだなぁ・・☆
 
 
 
LAYLAさん (REALLIFE)
2005-12-20 23:37:04
こんばんは。

コメントありがとうございます。

なるほど、日本版をまだご覧になっていなかったのですね?どちらもそれぞれ味があって良い映画ですよ。日本は日本の描く映画ですし、ハリウッドはアメリカ映画ですから、そういう違いがあって良いと思います。是非見比べてみて下さい。

また何かあったら遊びにいらして下さいね。
 
 
 
REALIFEさん、こんにちは (hana)
2006-01-22 15:29:15
感想にも書いたのですが、

オシジナル版とリメイク版という意識ではなく、

違った映画として、先入観なしに楽しめる映画だと思います。

日本版では、現実生活と比較して共感を得られるし、

オシリジナル版では、現実というよりも、

映画としての豪華さを味わえると思います。

それぞれの奥さんの描き方には、

国民性が出ていて、おもしろいです。

 
 
 
hanaさん (REALLIFE)
2006-01-22 16:50:32
こんにちは。

コメントありがとうございます。

まあ、オリジナルとリメイクの視点で見てしまう人は多いと思いますけど、それでいて良かったと思える仕上がりになっている作品じゃないかと思いますよね。

おっしゃるように国民性は見事に出ていますね~。ハリウッドのリメイクの場合、よくそのような味付けは行われているようですが、それはそれできちんと楽しめるようになっているのが大したもんだと感じます。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
Shall we Dance? (まれすけのギター日記)
東宝 Shall we Dance ?(初回限定版) やられましたね。 私もよく似てると言われるのですが(おい!)、リチャード・ギア、かっこよすぎです。 ヨメさんが終始、「かっこええなぁ」「シブいなぁ」。 ラスト近く、タキシードでエスカレーターを上がってくるシ
 
 
 
【映画】Shall we Dance?(米国版) (フェイク・ヒーローの自己中ブログ!)
Shall we Dance ?(初回限定版) 俺は『Shall we Dance?』のオリジナル版がとても大好きだったので、今回の米国版は【楽しみと不安が入り混じった複雑な心境】を抱きながらとりあえず見てみたの
 
 
 
Shall We Dance? (タイトル未定)
「僕の人生でたった一つ誇れることは、君が幸せでいてくれること。」 シカゴ郊外の一軒家に、キャリア・ウーマンの妻と素直でかわいい娘と息子と暮らすクラーク氏の日常は、幸せだけどちょっと退屈。いつもと同じように仕事を終え、いつもと同じように電車に乗り、い.
 
 
 
Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? (BLACK&WHITE)
【SHALL WE DANCE?】2004年/アメリカ 監督:ピーター・チェルソム   出演:リチャード・ギア/ジェニファー・ロペス/スーザン・サランドン 日本版があまりにも有名で当時映画に全然興
 
 
 
Shall we Dance? (こんなん観てまっせ)
出演  リチャード・ギア ジェニファー・ロペス スーザン・サランドン スタンリー・トゥッチ ほか 役所広司さん主演で大ヒットした映画をハリウッドでリメイク。 日本版が大ヒットしただけにどうなんでしょうって思いで観ましたが。 開けてビックリ。すごい!す.
 
 
 
Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? (はむきちのいろいろ日記)
遺言書の作成を専門にするシカゴの弁護士ジョン・クラーク。彼は高級デパートに勤める妻と2人の子供たちに囲まれ、何不自由なく幸せに暮らしていた。だが最近では、単調な毎日を繰り返すことにどこか空虚感を抱き始めていたジョン。そんな彼はある日、帰りの通勤電車から何
 
 
 
Shall we Dance? (等身大の私~My Life-Size~)
SHALL WE DANCE? 2004年 アメリカ ―幸せに飽きたら、ダンスを習おう。― 【キャスト】 ■ジョン・クラーク:リチャード・ギア ■ポリーナ:ジェニファー・ロペス ■ビヴァリー・クラー
 
 
 
「Shall we ダンス?」 (雑板屋)
日本版オリジナル周防作品は、当時劇場鑑賞をした。 鑑賞後は大きめなパンフを抱えて、心に得た感動を共に分け合い語り合った。その日はいつまでもテーマ音楽のワルツが頭の中で流れていた。 あれから10年・・・。 多数の熟年夫婦に混じって寄り添う連れもなく独り観た.
 
 
 
7*Shall we Dance? ~シャル・ウィ・ダンス?~ (Lovely 電影生活)
 遺言書の作成を主な仕事とする弁護士ジョン・クラーク(リチャード・ギア) 彼には妻ビヴァリー(スーザン・サランドン)と2人の子供たちがいる。 幸せを手にしているはずだが、心のどこかに満たされないものを感じる日々。 ある日、通勤電車の中から何気に見上げた看板。
 
 
 
Shall we Dance? (いつか深夜特急に乗って)
「Shall we Dance?」★★★★ (盛岡フォーラム
 
 
 
踊りませう~♪ (我流活動写真印象)
Shall we Dance ?(初回限定版) 最近のリメイクものでは結構いいセンいってるんではないだろうか この映画。 話の筋を全く変えず、でも120%忠実にというわけではなく そこは日本のオリジナル版よりもハリウッド流の小技が効いている。 オリジナル版にはなかったが、薔