REAL LIFE
現在実生活が忙しくゆっくり更新のみ実施中です。リンク先の皆様、コメント&TB下さる皆様本当にすみません
 



2017年秋発売のDVDです。さてさて新作の登場です。今回も3回放送分を収録した形になっています。 今回は、原点回帰ということで怪奇的な話題以外の部分でも尺と取りがちだった最近の作品から離れ、初期の頃のような心霊スポットの突撃レポのみやろうという事のようです。 ちなみに、北野団長が突撃する場所を案内するのは、事故物件芸人の松原タニシ氏、怪談図書館の桜井館長で、それぞれ放送一回分を使っています。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




世の中には稲川さんや北野誠さんのほかにも、当然ですが怪談を語る人達がいらっしゃるわけです。 ・・・が、私はそこまでマニアじゃないので、このシリーズに出て来る人の多くは初見の方が多いのですけど、変に演出するわけでもなく淡々と話す人が多いので、何も問題なく話を聞く事ができたと思います。 そうは言っても、まだシリーズ前半分もまだ見ていないのですが、おおよその感じはつかめたかなと思います。それによると . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




夜話シリーズの2017年版になります。 ここ何年かは、バンダイビジュアルの「超こわい話シリーズ」のリリースが無くなった関係で、ライブで話されるいわゆる新作話が、こちらの夜話シリーズでも語られるようになったので、個人的には残念な感じだったのですが、今回は新作ではないですが、2~3年前くらいの作品が多いようです。忘れていたけど、聞いたら思い出せる程度の最近の話って感じです。 そんなわけで今回は話数 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2017年発売のDVD(怪談ライブ2016年版)です。 今回もオープニングからエンディングまで見せてくれます。オープニングの長めの手を振っての挨拶から、実にいい感じですね。稲川さんの人柄を感じさせてくれます。 そして背後のセットがまた今回も凄いです。昭和の近所の家々って感じなのですが、よくできてます。これ、怪談が始まってしまうと暗くなって見えなくなってしまうので、最初と最後の明るい時しか見られ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2017年発売のDVDです。 新作の登場です。今回も3回の放送分を収録した形になっています。 今回からオープニング、エンディングの映像が新しくなりましたね。心機一転リニューアルということなのでしょうかね?1回目のオープニングでも原点に戻ってと言ってましたし。 登場人物は、北野団長と鎌倉監督のほかは、久しぶりの岡山氏、最近登場の多い桜井館長ですね。西浦和也氏は最近出ないけど、大丈夫なんですかね . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年発売のDVDです。 嬉しい新作の登場ですね。今回も合計3回放送された分が収録されています。 今回の内容は、前作の特典にあった若手女性タレントさんが住む事故物件の検証、それと怪談の講談がメインかと思います。 こういってはナンですが、心霊的にはあまり収穫は無かった感はありますが、まあシリーズ毎回ってわけにもいかないかと思いなおしました(笑) こういった時は北野団長らの特有のお笑い的な . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2017年6月発売のCDです。 今回は泣ける怪談集の第二弾になります。 まあ、中には、これはただの怪談でもいいのではないかと思える作品もありますけど、それでも悲しい、健気なって単語が当てはまる背景があって、この中にカテゴライズされたのも理解できるかなと感じました。 個人的には、2、4、5、7当たりは良い話だなあと純粋に思いましたし、しっとりしている語り口調でさらに優しい雰囲気を作ってますね。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年6月発売のCDです。 比較的最近の話が多目なのかなと、収録怪談を見ると、そう思ってしまいますが、これだけ数ある怪談のある稲川さんなので、どの話だっけ?という状況になりがちです。 ・・・聞いてみると、ああこれかと、なるわけですが、どれも恐い話ですねえ。最後の話なんて大作だし忍び寄る恐怖ってやつがよく伝わってきますね。 しかし、稲川さん自身の話が好きな私が良かったのは、1と3ですかね。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




怪談ライブ2004年版のDVDです。 今年版の発売後、なんだか今までのが再販になったみたいで、持ってなかった年のを見てみたくて購入しました。 10数年前のライブ映像になりますが、いや~稲川さん若く見えます。 怪談も、今じゃ懐かしく感じる話ばかりですが、この頃は、大作を話すでもなく、そこそこの長さの話を多目に話していたんですね。 今とは違う構成、懐かしめの話ということで、十分楽しめました。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年発売のDVDです。(今年の段階ではコンビニ専売。翌年夏に一般流通されます。) やはりそうかという感じですが、今年の夜話DVDも新作怪談が含まれています。具体的には2、5ですね。 昨年のでも書きましたが、昔の話を上手にピックアップしていた頃のが好きですね。 一回聞いた話でも、このDVDで再度鑑賞すると、結構新鮮なんです。 なので、その新鮮さを味わえる数が減るのは残念なのですけど、やっ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年夏発売のDVDです。三年ぶりです。 前回も最終章でしたが、今回はパート2ということでリリースされてます(笑)最終章でパート2って何だろ?って思わないでもありませんが、まあ好きなシリーズが帰って来たので、素直にそれを喜びたいと思います。 今回もまあまあ映像に写ってますね。特に1本目の方は謎の影がゆらゆらと、それなりに長い時間撮影できてます。 2本目も複雑な環境下?におけるシリーズ初の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




怪談ライブ2015年版のDVDです。 ここ数年のライブ盤はステージの始まりから終わりまで収録してくれているのでとてもいいですね。今回もきっちり収録されてまして、相も変わらず、ライブ会場の雰囲気を味わえます。セットも凄いです。 怪談の方は、最初は笑いを含みつつで、段々本格的になっていくような流れのようです。 とは言え、2話目でも結構な怖さだと思います(笑)3話目もいいですね。変な怖がらせるよう . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2016年発売のDVDです。 最近はこういったスポット放送の間隔が短くなっているのかどうかわかりませんけど、「お!もう新しいのが出る!」と感じているくらいなので、個人的には嬉しいですね。 今回は北海道のぶらり旅スペシャルなのですけど、本来行く予定だった所がダメになってしまい、急遽違う場所に行ったということで、ホントにぶらり旅のような状況だったようです。 特に第二回の「野生の王国へ」はまさにそ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2015年発売のDVDです。 毎度の30分番組を3回分放送したシリーズをDVD化したものです。 最初の回は、埼玉県秩父市の三峰神社の紹介からスタートなんですけど、いつものように、ちゃんとご祈祷を受けてますし、色々レポートが入っていいですね。 HONKOWAの「魔百合の恐怖報告シリーズ」でお馴染み、霊能者の寺尾玲子さんが、こちらの神社で狼さんをキャッチするシーンが何度かあったのを思い出しました . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あのオカルト雑誌「ムー」の映像版ということなんでしょうかね。 怪しい雑誌だとかなんとか言われ続け、今でも発行されているって凄いですね。40年近く続いているんじゃないかと思いますけど。 出演者は、最近テレビ出演も多い月刊ムー編集長・三上さんや、著作も多い並木伸一郎さん、TOCANA編集長の角さんらが色々なお話の紹介、解説の立場で出演しています。司会は島田秀平さんで、色々な話題で番組を進行していき . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ