REAL LIFE
現在実生活が忙しくゆっくり更新のみ実施中です。リンク先の皆様、コメント&TB下さる皆様本当にすみません
 



玩具と書いちゃって良いのか分かりませんが、子供の誕生日祝いに、よしこれを買うぞ!と大奮発して買ったのが、このホームスターです。最近、近所のプラネタリウムに行く事があるんですが、それで喜んでいたのでこれなら教育にも悪くないし、いいんじゃないか?と思ったんです。 これは、ご存知の方も多いと思いますが、家庭でプラネタリウムを再現するというコンセプトで作られた商品で、プラネタリウムのギネス認定者である大 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの箱絵コーナーです。今回は日本海軍の96式陸上攻撃機にしてみました。 これ、いつの物かよく分からないのですが、結構古いプラモデルだと思います。メーカーがLSで、スケールは1/72、そして定価が700円という事を考えると、20年やそこらは前の物じゃないか?と思えます。で、これがまた未作成なんですよ(笑)。 私はこのような双発の飛行機が結構好きで、96陸攻は特に好きでした。1式陸攻は今でも . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今回は軍艦、それも潜水艦の箱絵を取り上げてみました。 1/700のウォーターラインシリーズというお馴染みの模型なのですが、潜水艦はこのスケールでは小さいので、二隻入っているわけです。少し得をした気分です。 実際にはこのように並んで航行する事は、あまり無いと思うのですが、キットが二隻分なのでそういう意味では仕方無い構図なのかもしれません。どっちがどっちのタイプなのか、よくわかりませんけど、おそらく . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新コーナーの初陣を飾るのは、戦争系の箱絵ではありません(笑)ごめんなさい。 第一回目は、先日映画「デイズオブサンダー」で触れたストックカーの未作成プラモです。やっぱり、あまりデイズオブサンダーの記事が古くならないうちに掲載しようと思いまして(笑)。(おまけにアメリカの模型って、絵じゃなくて完成品の写真がメインなんですよね。) アメリカの代表的モータースポーツであるNASCARは、迫力満点のレース . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




私が持っているプラモデルの箱絵を勝手に紹介してみようかと思って、開始させていただく事にしました。 私、模型の箱絵って結構好きなんです。無論作るのは好きですけど、箱絵に魅力も感じるんです。これは、芸術という観点ではなく、単純な魅力です。 特に第二次世界大戦系の艦船、飛行機の箱絵はとても好きです。今、この目では見る事のできない勇姿を絵が見せてくれるからです。そして、それは「迫力のある絵」として、個人 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )