RSroman

~エンスー喫茶~
 車バカとサッカー馬鹿の日常を徒然と

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レシピ備忘録 -カルボナーラ-

2008年01月03日 19時31分30秒 | ざっくり漢の料理
同じ失敗繰り返す事多数。
アクシデントも踏まえつつ、次への教訓を自分用に。


スーパーで食材調達。
厚めのベーコン、鶏卵、ピザトースト用のミックスチーズを見て
カルボナーラ作ろうと思いついた。
思いついたけど、微妙に足りないのが
生クリーム、固形のチーズもしくは粉チーズ。

それでは、ローマ風改として作ってみましょう。

・茹で時間8分なら、5分くらいで炒めスタートがいい所。
・卵は全卵1個と黄身だけ1個。黒胡椒を振っておく。
・ベーコンは厚めをオリーブ油でじっくりと炒める。
・程よくカリカリになった所でパスタ茹で汁を
 お玉半分くらい加えるが、跳ねるので注意。
 火柱も立つのでもっと注意。
・手早く乳化させる。
・白ワインを少々入れるが、↑の勢いでフランベの意思がなくても
 火柱上がるので注意。
・チーズは削るか粉なら卵に混ぜ込めば良いが、
 ミックスチーズは細かくしようがないので、
 ベーコン焼き上がりのタイミングで投入し溶かす。
・↑は茹で上がりのタイミングに合わせる。
・フライパンの火を止め、スパゲッティを投入し、
 チーズが固まらないうちに手早く絡める。
・更に、卵が凝固しない程度に冷めたタイミングで
 事前に溶いていた卵を加えて混ぜる。
・ここで追加で火を入れ、とろみがつく程度に加熱する。
・最後の火を入れすぎると固まってしまうので注意。


ポイント
・何から何までタイミング。
・最後のひと加熱が肝。
・卵全卵1個と黄身1個は、いつも食べる量くらいで丁度いい。
・チーズで風味をアレンジしても良し。


でも、ある程度美味くできちゃうので、
やっぱりペペロンチーノを極めるのが先だわね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 頌春 | トップ | レシピ備忘録 -焼き葱と豚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ざっくり漢の料理」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事