上砂理佳のうぐいす日記

「さくらんぼの桜」は、カラミザクラというみたいですね。★

Show must go on★

2021-01-14 | うぐいすよもやま日記
お正月三が日に兵庫県立芸術文化センターの若手コンサートを聞きに行きました。
この時はまだ緊急事態宣言前。一階は満席。
私の席、二階のサイドは空いてましたが、それでも三階までお客さんは入っていました。

和太鼓にフルート、ピアノ、サキソフォン、ホルン、バイオリン、独唱と盛りだくさん。新春顔見世コンサートです。
はつらつとした若くみずみずしい演奏が、新年にふさわしく感動的でした。
1000円でこんなに素晴らしい演奏が楽しめるなんて~。さすがは兵芸。勿論高いチケットもありますが、安い席はとことん安い。
そして毎月「ワンコインコンサート」として、若手演奏家の舞台が繰り広げられます。
こちらも大人気でチケット完売状態。
建物も素晴らしく、このホールに入るだけで気持ちが満たされますよ~。
これは入り口にある「風の中のベートーベン」像。ブールデル作。

「コロナ禍ではありますが、出来ることを精一杯やっていきます」という年頭ご挨拶に、大きな拍手が贈られました。
ほんとです。芸術はやはり必要なのです。
「ショウは続けなければならない」。
また絶対行くぞ★
コメント   この記事についてブログを書く
« ひらパーの今★ | トップ | 全米選手権女子SP★ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿