上砂理佳のうぐいす日記

ストロー廃止よりもスーパーのお惣菜の容器をなんとかプラスチックから紙製に出来ないものか。味噌とか自前の容器に量り売りで★

続編熱望★

2017-06-03 | うぐいすよもやま日記
これは何の花なのか?わからないまま写してました。満開です。
どこへ行っても花盛りで、アップが追い付かない〜。
この間一緒に「中之島バラ祭り」に行った人に、「私まだスマホじゃないんですよ。デジカメで撮影してもすぐにアップ出来ないんです。変わってますよね」って言ったら、「私なんてパソコンも携帯も持ってないし〜」って返ってきた。。。
私よりアナログなんて。でも立派な方だからいいんです(笑)。

春ドラマが終盤戦なんですが、NHK土曜ドラマの「4号警備」が終わってしまいました。あー寂しい。
30分ドラマで計7回なんて短すぎる〜。でも撮影に二ヶ月ぐらいかかってたはずだから、なんかNHK贅沢だなあ。
窪田くんと北村さんのコンビが最高で、今までの窪田くんバディもので、一番好きかもしれません!
なんたって「こんな窪田正孝が見たい!」欲を、全部満たしてくれたNHKって意外と凄い。ファンの心理を突きまくってる(笑)。
最終回は、喧嘩してた朝比奈×石丸コンビは仲直りして、お互いの辛い過去を乗り越えて一歩前に進むことが出来ました。
朝比奈の彼女を死に追いやったストーカー犯の小林が、3年半の刑期を終えて刑務所から出てきて、再び朝比奈と対決します。
小林の人物像をもうちょっと深く描写しないと、説得力に欠けるんですが、足りない部分は視聴者の想像で補う?
そんなドラマ作りもアリかなと思わせました。
主演二人の演技の上手さで、色々妄想出来るんですよね。ああかな?こうかな?と。
人物にリアリティを持たせることが出来ると、「その後の人生はどうなるんだろう」とか「こんな人生を送ってきたんだろか」とか、あれこれ考えを巡らせることが出来る。
新米4号警備の二人が、ぶつかり合いながらもリアルで、血の通った魅力的な人物になっていました。
「ガードキーパーズ」は買収されず、会社存続でめでたしめでたし。
社会問題の闇部分をつつきながらも、希望のあるエンディング。
最終回までずっと制作陣と俳優陣の「熱」が感じられて、これで永久にサヨウナラは余りにも勿体ない。
続編は当然あるよね〜〜〜〜〜やって下さい〜〜〜〜〜と、NHKに直訴してきました(笑)★
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ミルクのペンキ★ | トップ | 「和」の版画★ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Michan)
2017-06-12 23:28:58
白色、花の名前は、ミツマタです。
黄色やピンク色もありますよ。(⌒‐⌒)
ミツマタなんですね (うぐいす)
2017-06-14 13:00:31
Michanさん、返信遅れてすみません。
教えてくださってありがとうございます♪
「ミツマタ」なんですね~。解りませんでした!
ウチの近所は白の花だけでした。
今は毎日、いろんな花が咲いて、忙しいですね^^

コメントを投稿

うぐいすよもやま日記」カテゴリの最新記事