gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<訃報>竹内芳春さん63歳=廣済堂専務(毎日新聞)

2010-03-19 13:38:17 | 日記
 竹内芳春さん63歳(たけうち・よしはる=廣済堂専務)12日、腎がんのため死去。葬儀は19日午前10時、埼玉県加須市川口4の3の5のメモリアルトネ。自宅は同県栗橋町南栗橋9の7の31。喪主は妻八千代(やちよ)さん。

雑記帳 豊後水道の魚は“億ション”暮らし 大分・津久見(毎日新聞)
<千葉大生殺害>竪山容疑者を強殺罪で追起訴(毎日新聞)
「仕返し」ハトふん害、隣家に216万賠償命令(読売新聞)
「影響、十分開示を」 温暖化法案で経団連会長が負担増に苦言(産経新聞)
シー・シェパード メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕(毎日新聞)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雑記帳 新婚夫婦迎える伝統の「水祝儀」 宮城県加美町で(毎日新聞)

2010-03-17 23:56:35 | 日記
 宮城県加美町で17日、新婚夫婦を集落に迎える伝統儀式「水祝儀」があり、2年ぶりの新婚さん、伊藤秀悦さん(32)、日登美さん(25)夫婦のほか、07年と09年に集落へ転居した夫婦2組が「仲間入り」した。

 儀式では、若夫婦の安産祈願に加え、参加者が墨で額に「水」と書き、火災が起きないよう祈る。旧暦2月2日に行う習わしで、40年ほど前に1度、日曜日にずらしたが、集落でぼやが出たため元に戻した。

 「これで一人前と認めてもらった」と集落出身の伊藤さん。しかし、雪を含ませたタオルで次々と顔をぬぐわれる「面(つら)洗い」の洗礼には「ヒリヒリして火が出そう」。【高橋宗男】

<喜多方ラーメン>商標登録ダメ 店主らが知財高裁に提訴(毎日新聞)
【アニマル写真館】「シタツンガの赤ちゃん」 神戸市立王子動物園(産経新聞)
佐賀の人違い射殺、元暴力団員の無期確定へ(産経新聞)
「船長を逮捕するため侵入した」、SSのベスーン容疑者が供述(産経新聞)
シー・シェパード 監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保(毎日新聞)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<雑記帳>国内で唯一、ロシアラッコの赤ちゃん誕生 東京(毎日新聞)

2010-03-16 16:35:01 | 日記
 サンシャイン国際水族館(東京都豊島区)で、国内で唯一飼育されているロシアラッコの赤ちゃんが生まれた。性別はまだ確認されていないが、母子ともに健康で、早ければ今月下旬にも一般公開される。

 同館では07年6月に赤ちゃんが生まれたが、父親ルーチ(推定8歳)の牙に接触し生後20日で死んだ。今回は飼育スタッフが24時間態勢で監視し、水槽もルーチが危害を加えないようアクリル板で仕切った。

 誕生日は14日。翌15日には母親ミール(同)のおなかの上ですやすやと眠る姿も。我が子の無事を願うミールには、どんなホワイトデーのプレゼントより「亭主元気で留守がいい」?【小泉大士】

【関連ニュース】
ラッコ:元気でね、ソラちゃん 人気者の雄、鶴岡から静岡へ16日引っ越し /山形
ラッコ:県内で1頭、「トマト」が老衰死--シーパラダイス /静岡
ラッコ食害:北海道・納沙布岬沿岸、ウニ壊滅 被害500万円
納沙布岬:ラッコに食べられウニ壊滅

<社民・国民新党>野党協議の前に説明を 民主党に要請へ(毎日新聞)
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との協同考えず(産経新聞)
横転した車に夜行バス衝突、男性死亡(読売新聞)
<天気>関東は初夏の陽気 千葉で潮干狩り場オープン(毎日新聞)
通勤混雑回避わずか16%=昨年の新型インフル確認時-「企業が指示を」交通政策研(時事通信)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<石巻3人殺傷>元交際相手「心臓を狙った」と逃走中に話す(毎日新聞)

2010-03-11 21:04:37 | 日記
 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)方で長女美沙さん(20)ら2人が刺殺され、次女(18)が連れ去られた事件で、次女の元交際相手の少年(18)=殺人容疑などで逮捕=が逃走中、ともに逮捕された同県東松島市の無職少年(17)に「3人の心臓を狙った」と話していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。元交際相手は「(美沙さんらに)つかみかかられ、怖くなって刺した。正当防衛だ」などと供述しているが、捜査本部は明確な殺意があったとみて追及する。

 少年2人の逮捕容疑は、2月10日午前6時40分ごろ、南部さん方に合鍵を使って侵入。2階で寝ていた美沙さんの腹部、次女の友人で高校3年、大森実可子さん(18)の左胸や腹などを包丁のような刃物(刃渡り約18センチ)で刺して殺害し、同じ部屋にいた建設作業員の男性(20)の右胸を刺して重傷を負わせたとしている。

 捜査関係者によると、無職少年は県警の調べに、元交際相手が寝ていた次女を連れ去ろうとしたが起きなかったため、刃物で足に切り付けたと説明しているという。次女の悲鳴で目を覚ました美沙さんらが元交際相手につかみかかり、建設作業員の男性も「落ち着け」と言って止めようとしたが、元交際相手に次々と刺されたという。

 無職少年はこの間、被害者が逃げられないように部屋の出入り口に立ちふさがっていた。南部さん方から逃走後、元交際相手に「心臓を狙ったが、どこに刺さったか」などと確認されたという。【鈴木一也、垂水友里香】

列島荒れ模様、近畿北部30センチ積雪の予想(産経新聞)
ロバート秋山さん、玉突きで軽傷=インパルス堤下さんの車も-東京(時事通信)
企業団体献金禁止で首相、今国会での法改正に意欲 五輪選手支援「積極的に検討」(産経新聞)
歴博「現代」、沖縄戦・原爆の不備指摘で難航(読売新聞)
「訴訟への影響ない」=密約文書開示訴訟の原告側(時事通信)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜植樹、月内にも300本達成へ、大阪の実行委(産経新聞)

2010-03-10 10:43:50 | 日記
 大阪で桜の植樹運動を進めてきた「桜の会・平成の通り抜け実行委員会」の植樹目標3千本が今月中にほぼ達成される見込みとなり、実行委員長で建築家の安藤忠雄氏(68)が9日、大阪市都島区中野町の毛馬桜之宮公園で行われた植樹に立ち会った。

 同実行委は平成16年から、1口1万円の募金を開始。大阪市内の桜之宮から中之島にかけて千本の植樹を計画したが、20年2月までに予想を上回る約5億2千万円が集まったため、計画を府内全域を対象に、3千本まで拡大した。

 大阪市内のほか植樹が進められているのは、狭山池公園(大阪狭山市)、岬町の公園予定地、府民の森(東大阪市など)、堺市の埋め立て地、山田池公園(枚方市)、服部緑地(豊中市)など。

 この日午前、安藤氏は、毛馬桜之宮公園を訪れ、例年この時期に行われている約3メートルの幼木の植樹を見守った。

 安藤氏は「淀川から天保山まで約7・5キロにわたり類をみない桜並木ができた。府民の力でここまでこれたことはすごいことだ。大阪は水の都。水辺の環境が良くなれば大阪の活性化につながる」と話している。

脚本家の田向正健氏死去(時事通信)
<前原氏>沖縄県知事らと意見交換 普天間問題やりとりなく(毎日新聞)
愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
首相動静(3月8日)(時事通信)
<高校無償化法案>朝鮮学校も対象で一致 国民新と社民両党(毎日新聞)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加