RQ河北ボランティアセンターの活動ブログ

RQ河北ボラセンからのお知らせや、ボランティア募集情報、活動ブログなどを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仮設住宅でみつけた絆

2011-11-23 | RQとは?
初めてブログを更新します飯島・中島です☆

今日は立浜の仮設住宅で約一か月ぶりの足湯を行い、お茶っこなどでお話し好きのお母さん方と楽しい時間を過ごすことが出来ました。


(午前中の練習風景です。)

その中でも特に元気なお母さんはご自身でしめじの栽培をされているらしく、大きなしめじを持った写真を見せて頂きました。
震災でアルバムが流されてしまったので、これから作る新しいアルバムの一枚にしていただけるよう、最後にみんなで集合写真を撮りました。



お母さんのお話の中で、震災にあったことで「縁と絆と愛」を大切にしたいと再確認したんだ~という言葉がとても印象に残りました。
今まで何回か河北に足を運んだ中でも、様々な方と出会い、沢山のことを学ばせてもらい、今回も深い言葉をいただきました。



沢山お話して頂いた後には新鮮で大きな鮭をいただき、夕飯にみんなでおしくいただきました。ちなみにメニューは、チャンチャン焼き・鮭のあら汁・これまた頂き物の大根とチキンの煮込みと超豪華!
明日からの活動にも精がでます!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 子どもたちの晴れ舞台in仙台 | トップ | 大須での足湯&お茶っこ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そのみ)
2011-11-24 01:51:06

えみこさん、中島さん、お疲れ様です!


私も震災がきっかけで、改めて「大切にしなきゃな」と気付くことが本当に多くなりました。
特に、RQの皆さんに出会って、今まで余り気にしなかった「人と人との繋がり」の大切さを実感しました。



震災後に気付いた「大切なもの」、これからも大事にしていきます。



Unknown (えみこ&中島)
2011-11-25 23:05:47
そのみちゃん☆
今回も会えて嬉しかった!
うちらも大切な縁で繋がってるどうし。
大切なものに気付く事が出来たのは、みんなにも会えたからやよ~。
いつまでもこの気持ち忘れないようにしようね◎   なかじぃま

そのみちゃん☆
私は、自分の人生に必要じゃない人とは出逢わないって思ってるから、そのみちゃんやみんなに出逢えたことは私にとって必然だったと思うよ~!ありがとうね。
次会う時まで、また後でね~☆
明日もPeaceな気持ちでね。
えみこより



コメントを投稿

RQとは?」カテゴリの最新記事