僕の好きなラーメン とか

始めたころはツーリング記とか載せてましたが、今ではたまに更新。美味しいラーメン食べたらアップします。

支那そば、小浜

2018年10月09日 | ラーメン三浦
これは先々週の土曜日のこと、家内が風呂とトイレのリフォームしたいと云いだし、横浜のショールームに行くことにしました。いくつかのメーカーのショールームが見たいらしくネットで調べてみると、そのショールームが全て藤沢に揃ってるじゃありませんか。しかも地区が集中してるので廻りやすい。横浜じゃなくて藤沢に行きましょう。

横須賀の家を出たのは14時を過ぎてました。お腹空いたので行きにどこかでラーメン食べていきましょう。で、ふと思いついたのは葉山の「小浜」です。以前行ったのは2年以上も前のこと。でもここ、駐車場が2台分しかないので、満車だったら諦めましょう。

到着してみると、空いてましたね。ここでラーメン食べてくことに決定!


お店に入ると、6人ぐらいの若者グループが一組のみ。それも食べ終わったあと。家内とテーブル席についてメニューを眺めて、僕は「しおわんたんめん」と「ライス」、家内は「支那そば醤油」ともに細麺を選択。それに餃子を一皿。食べ過ぎか。

厨房はアイドルだったのですぐに出来上がりました。僕のしおわんたんめんです。ウッホーッ!うまそう!


ライスはこんなにあります。大きめの茶碗に大盛り!


アツアツでいいですね、塩味なので出汁の旨みをじっくり感じることができます。麺もいい太さで適度な歯応え。喉越しもいいですね。


わんたんもチュルチュルでアツアツ。小田原系じゃなく、ワンタンはやはりこういうタイプがいいですね。チャーシューもシナチクもうまかった!

餃子も美味かった。中の上ですかね。美味しかったからかお腹すいてたからか、珍しく家内が「ご飯少しちょうだい」なんて云いました。


それから家内とドンブリ交換して、支那そば醤油をちょっと味見。おおっ、相変わらず醤油が強いですね。でも美味しいですよ。


結果、超満腹になりました。苦しいぐらい。醤油と塩を食べ比べてみて、このお店は塩に軍配。味噌もあるんですけど、こんど挑戦してみようかな。

それから藤沢の湘南台の近くまで1時間半ぐらい掛かって、ショールームを2件見たらタイムアウト。でも家内はそこそこ満足してました。カタログいっぱいもらってきたので、ゆっくり選ぶそうです。
ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
« 久しぶりの天一 | トップ | 東京豚骨、屯ちん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン三浦」カテゴリの最新記事