K-World (Kの世界)

アルツハイマー型認知症の妻K、
発病後15年目になります。
現在は介護療養型病院に入院中。
(夫Route463)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

食事介助している夫の気持ち、悲喜交々

2014-04-30 22:33:37 | ケア日記
妻を介護していて思うこと、それは 「食は命」ということである。 人間、食べられなくなったら終わりと 常々思うからである。 最近の妻は、食が進み、顔色もよく、 排便も順調、体調良好である。 こんな時は、介護者たる私は無上の 幸せを感じる。 ところがである。 今夜は、いつになく傾眠状態が強く、 いつもの10%にも満たないほどの 食事量になってしまった。 メニューは、烏骨鶏玉子かけご飯、 肉 . . . 本文を読む
コメント

親族の葬儀に出席できました

2014-04-22 22:03:15 | 今週のランチメニュー
妻の姉のご主人が亡くなった。 葬儀会場は、群馬県邑楽郡大泉町、 所沢市から80㎞、車で2時間超、 お通夜と告別式に出席するには 1泊する必要がある。 その間、妻をショートに預かって もらえないかと打診、しかし急な 要請に対する空きはなかった。 この状況を知り、デイサービスの 主任さんが「その日は私がKさん と添い寝しますので、葬儀に出席 してお別れしてきてください」 との申し出をいただいた。 . . . 本文を読む
コメント

妻のうめき声、その意味は?

2014-04-07 00:54:53 | ケア日記
妻の体調についていえば、「良好」と はっきり言えるくらいで、居宅介護 している夫としては凄くうれしい。 おしめ交換、排泄(便・尿)処理、 食事介助、水分補給、衣服の着脱、 認知症薬等の服用介助、サプリメント と下剤の服用補助、口腔ケア、 褥瘡予防の体位交換、食材の調達、 下ごしらえ、調理、入浴ケア、洗濯、 ・・・、これらのことは、日々継続 実行されなければならない事項だ。 これらを私一人でこな . . . 本文を読む
コメント (2)