103ブログ

宮田、自衛官けんけん、ガム、沢村の4人がお送りするブログです。
渋谷には109、横浜には103ですね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつまでも絶えることなく友達でいよう。

2010-09-24 12:02:59 | ガム
こんにちは。

ガムです。


お詫びとお知らせをさせていただきます。


日記を書かない。
締め切りが守れない等の諸事情により当103ブログは閉鎖させていただくことになりました。



複数人でのブログ管理は私の理想とする形なので、成功させたいという気持ちで臨んでいたのですが、破綻してしまったのは私の力不足に他なりません。


今は無理でもいつか成功させてみせます。


その第一歩として、今リンと次の計画を練っていますので、良かったらまた見てください。


今日の日はさようなら。また会う日まで


103ブログこれにて幕切れ。
コメント

きれいな夜空を見ると『あ、UFOだ!』といってしまう奴が一人や二人はいる。

2010-09-12 19:10:40 | 沢村さん
どうも。
この時期にちょっと怪我なんかすると、自分とプロのアスリートを重ねちゃって、大げさに人に話したりするタイプ。
そう、沢村さんです。
こんばんは。



楽天・岩隈は中四日(投球感覚を4日空けること。一般的には中6日)で先発出場しますが、私は中2週間空けます、ええ。
やる気の問題ですよね。ははん。




さて、そろそろ東北辺りの夜は徐々に涼しくなって、過ごしやすい夜が多くなってきました。
そうなると自然と外に出る機会も増え、中には色んな事を言い出す輩が居る訳です。『あ、今UFO!見えた?UFO!あっちから、あっちにビューって。凄い光ってたんだけど、気づかなかった?』なんて急に言ってきたり。必ず居る訳です。

何歳になっても、何処に行っても。こういう人は必ず居るわけです。知らない星に知らない人が居て、それぞれの生活をしてるのは確かにロマンチックかも知れません。
逆にUFOが居ると思うより、真剣に居ないことを考える、と言うのも面白いんじゃないか?そう思ってちょっと追跡調査しました。宇宙人が居ないことが立証出来ないなら居る可能性、最悪、UFOが存在し得る可能性が強くなっていくわけですから。






①そもそも光る訳がない。

もしUFOがあったと仮定して、ライトを点ける事に何の意味があるのか。え?前が見えないじゃんと思うかも知れませんが、未知の惑星から飛んできてわざわざライトつけて、発見される危険性もかえりみず「うちのパパったら週に三回も誘ってくるのよ。オホホ」なんつって飛んでくるか?と言うことになる訳です。
あ、一応設定は一般家族にUFOが普及しているレベルとしています。
ここは暗視カメラとか、センサーなんかを駆使した”基本的に自動運転で一方的にあちら側かこちらを観察できるいやらしい乗り物”であるはずです。








今回の追跡調査は情報が乏しく、散々な結果に終わってしまった・・・
我々調査チームは更に追跡調査を進め、遂に!謎の飛行物体、UFOの正体が明らかになる!
そんな日は来るのだろうか?海外の希少な情報を求めて羽田へと向かうのであった。

続報を待て。


次回『「今日、俺はまともに歌わないよ。好きなようにやるから。俺のことが嫌いだったら帰って』とライブで宇宙人が言ったという情報を検証する。
コメント

ある夏の日のこと。

2010-08-31 18:02:19 | ガム
私には霊感というものがある(ような気がする)


ある日、夜中に目が覚めてしまい、多少もよおしていたこともありトイレへと向かった。


トイレに行く途中、何者かから見られているような気がして振り返った。そこには誰もいなかった。


もちろん、リンは仕事に行っているし、けんちゃんは出掛けている。家には私1人だ。


私は若干の不安な気持ちを押しつぶしトイレで用を足した。


実はまだ視線を感じていたのでまた振り返った。


後ろに人はいない。


徐々に視線が近くなっている気がして、視線の方に意識を集中させた。



視線の方向は後ろではなかった。


上だ。


そう思い、恐る恐る上を向いた……。




誰もいなかった。



そう

誰も

いなかったのだ
コメント (1)

LUNA SEAブログ

2010-08-27 11:44:52 | 宮田
私とLUNASEAの出会いは、私が中学一年の時でした。

中学に入り、別のクラスになってしまったマキちゃん(仮)がドリカムが好きだという情報を入手した私は、放課後、レンタルショップに走りました。

ドリカム!ドリカム!言いながら走りました。

さぞかしキモチ悪い中一だったことだろうと思います。

そう、私はマキちゃんが大好きだったのです。

ドリカムをきっかけに、マキちゃんと仲良くなれるんじゃないか

あわよくば付き合えるんじゃないかと思ってました。

あわよくば突き挿せるんじゃないかと思ってました。(思春期真っ盛り)

小学五年生から高一まで、ずっと、好きでした。

好き過ぎて、話しかける事も出来ず。
目が合えばそらしてしまうくらいでした。

そらすと言ってもHな意味じゃないですよ?
目ですよ、目。

男子ってホントサイテー。


そんなマキちゃんとは進路が別れてしまい

話をすることも出来ないまま月日は流れ・・・



友人
「あのさー、中学ん時マキちゃんておったやろ?」

宮田
「俺が好きだった方?それとも大好きだった方?」

友人
「お前がストーカーしてた方のマキちゃん。
今度、結婚するんやってよ」

宮田
「えぇ~?おかしいよー。
僕たちまだデートもしてないのにぃ?結婚?」

友人
「あー、そうなんやー」

宮田
「マキめ、気の早い奴だなー」

友人
「でさ、何か、友達居ないらしいんやわ、マキちゃん。
全然親しくなかった俺にまで式に来てくれん?って(実家に)電話着たんやけど・・・」

宮田
「友達いねぇんだ・・・。

つうか何でダヨ!!おかしいだろ!
しずかちゃんは僕と結婚するんじゃなかったのかよ!」

友人
「未来はちょっとした事でも変わっちゃう事があるってドラえもんが言ってたやろ」

宮田
「そこは乗ってこいよ!ドラえもん役やってくれよ!」

友人
「うん。それでは僕は、人妻デリヘルを呼んでいるので失礼するよ。
乾いた主婦を濡らすのが僕の生きがいなんだ」

宮田
「お前のカーチャンが来ればいい!」




なんでだよぉぉぉぉ!





別に今でも好きって訳じゃないんだけど・・・


なんつーか・・・



そーゆうのって、あるよね。

宮田です。


好きな靴下はルーズソックスです。

誰か僕の為にはいてくれ。頼む!


はいてくれたらおじさん大興奮ですよ。

「お前ドムみたいだな!」つって。ガハハ!



もうさ、早く夏終わっちゃえばいいのにねー。

あついよ。


こんな事、アンビリーバボーだよ。

なんでそんな張り切ってんのお前、空気詠み人知らずかよ。と。

携帯取り出しポパピプペな訳ですよ。

春と秋、時々冬でいい。


あ、携帯と言えば、ワタクシ宮田、先日アイフォンを入手しました。


凄いねこのマシン。

どこがどう凄いとかは全然説明できないけど、凄いよ!

凄く扱いが難しい。

アイフォン難しいよ!友達大募集中です。

一緒にツイッターとかやろうぜ!


コメント (4)

球児たちの夏が終わった

2010-08-22 09:00:33 | 沢村さん
暑い日が続きますね。

高校球児たちの達のバットをマジマジと見つめる女子高生。

なんか良いですね。

下は小学生から上はお婆さんまでが、球児たちのバットを、黒く光ったバットをマジマジと!それはマジマジと見つめ・・・歓喜、絶叫、悲鳴を上げる訳ですね。
黒さだったら私も負けません!



遅くなりましたがこんばんは。
外角低めギリギリのボール。ナイタートークでお馴染みの沢村さんです。
どうも。







全然夏は関係無いんですが、ふじまるさんが○チンコだか、パチスロで負けたと言うことで、今年のシーズンが始まってから好調に好調を重ねた私が、必勝の策を伝授しようと思っていたんですが、今シーズン初の4連敗を喫した所でイマイチ自信が持てなくなってしまいました。

ですので、せめてそれっぽく生活する方法だけでも伝授しようかと思います。









さて、実は私、病院ですら自分以外の患者を見た事が無い病気を持っておりまして、発症してから約1ヶ月程度の期間連発で発症するんですが、現在その末期を迎えております。

その流れで毎回「健康面は無視しても、期間中は禁酒・禁煙。ダメ絶対!」と言われ続けておりまして、(ああ、いい機会だなぁ。)と禁煙を始めた訳です。


はじめの内はかなり吸いたい衝動が強く、気にも留めなかったんですが、3日、4日と続けていくと禁断症状って言うんですかね。それが出始めた訳です。
普通、タバコの禁断症状っていうとよく聞くのが「タバコ吸いたくてイライラする。」とか「おっぱい吸いたくてムラムラする。」とか「高校球児の黒いバットがムラムラする。」とか言いますが、私の場合これは無かったんです。

何があったのかと言えば、慢性的にムラムラする。
じゃなくて「眠気」が凄いゴイスーだったんです。



歩いてる途中で寝た時はさすがにビビリました。カクッっつって。カックーンっつって。
で、ずっと眠いもんだから、言ってもまだJ30ですから

慢性的に眠い→夏だし薄着だ→外から解る位の予告ホームラン





となる訳です。






職場で訴えられる前に、というか単純に仕事になりませんので、禁煙パッチを買いにドラッグストアにイッたんです。
行ってパッチはすぐ見つけたんですが、なにやら張り紙が。


「申し訳ありませんが、薬剤師が不在の時はこの商品をお売りできませんのでご了承ください。」


ふーん。

じゃあ今はダメかぁ。

じゃあ薬剤師はいつ居るんだろう?

というか営業時間中に何で帰宅したんだろう。
いや、最初から居なかったのかも知れないなぁ。

大体、ドラックストアで薬売るのに何で薬剤師が必要なんだろう?




ダメだ。このままでは怒ってしまう。ここは落ち着くためにタバコタバコと・・・「すいません。16番。違う、隣の・・・ええ、それ。一個でいいです。どうも。」

シュパッ
(ええーっと・・・薬剤師が居ないから・・・)

あ、タバコ吸っちまった。でもうめー!





Mission Clear!
ボーナス確定!
コメント