猫と私の庭

今は亡い猫のライさんのこと 庭や薔薇や山野草の事、Fアレンジや生け花、 旅行の様子 小さなエコ生活

私はこう言う人間

2018-05-19 | 猫たち
                 晴れ        PM2.5数値  7


今日は母の一周忌なのに寝過ごしてしまい 30分で用意して

大慌てで出かけましたが お花を買ったりする余裕があり (^^;

なんでも出来るのですね   血圧が低いから朝は苦手。。なんて

ただの思い込みで 気合があればどうってことはない!! 

よくわかり少々反省しています  (-_-;)


法要も滞りなく終えることが出来ました

法要中に母が来て「ありがとう」の声を聞いたと

ぱぴちゃんが泣きながら話します  「誰も信じてくれないよね」

いいえきっとそうなのでしょう 私は信じます


お母さん 私のところにも来てくれないかな~ (´;ω;`)

私事になりごめんなさい <(_ _)>



今日は今が一番きれいなクレマチスを見てください




薄紫色がとても素敵でしょう

名前は名前を記録した書類が出てこないので 

ほとんど分からない  ごめんなさい





パーゴラのところのクレマチス 今年はきれいに咲きました










今が盛りで 皆さん駐車場で立ち止まって見てくださいます





小さな八重は パープレアプレナエレガンス  素敵ですよ





多分 アルバセミプレナ(薔薇の名かも)たまらなく好き ^^ 

ヴィセチラ系のクレマチスが大好きです





ホーゲルビーホワイト 一度Upしました





これからの釣り鐘型のクレマチス カイウ

釣り鐘型では一番地味かもしれない ^^ でも好きなんです


他にも咲いていますが 昨日今日と風が強くて庭にゆっくり居られません

明日はお天気もよさそうなので 苗やさん行きをやめて

朝から消毒などをやりたいな~ と思います


薔薇とコラボしているものもあるので またUpさせていただきますね



それではまた長くなるのですが 小旅行のようすを見て下さい


島について3日目の日 この日は豊島により 美術館や他のアートなどを

鑑賞して 小豆島へ行く予定でした




豊島美術館はこんな海の見渡せる丘にあります





これが美術館です  

直島の地中美術館と言い ここと言い普通の常識から外れた

建築家の作品 建物そのものもアートですね





ここはチケット売り場





右が美術館で 左はショップ 





美術館には 観客に並んでもらい少しずつの人数を誘導

並んで順番を待っている時に出会った低木  名前は何でしょう。。



美術館の中の水を使った母型と言う作品はサイトで見てください 

撮影はもちろん禁止でした  印象に残る作品でした



でも私にはこの島で一番心に残り 今でも切なくなるのは別のものでした

それは美術館の近くに住んでいると思われる 一匹の猫



チケット売り場の近くに 御簾の屋根を張ったベンチがあるのですが

鑑賞を終えて そこでパンをかじり水を飲んでいた時に




突然足元に現れました

そういえば離れた駐車場に 猫がいたのは見ていましたが。。



まずは私に なにか食べ物をくださいと顔を向けました

持っていたパンを 少ししかないけれど千切ってあげました




食べてしまうと 友人のほうを向きます 友人もあげていました





もう食べ物がないとわかると お隣の外国人のカップルの

処へ無心に行きます  でも昼食を食べている二人からはもらえない





諦めたのか そこで横になりました





私たちが去るまで そこに居たようです












耳がなかったけれど 喧嘩で失ったのか 元からこんな耳だったのか。。

こうやって観光客のおこぼれを頼りに生きているのだろうな~

冬は寒いだろうな~  夜も。。

そんなことが なかなか頭から離れず悲しかった 


私が感情移入しているだけなのかも知れないけれど。。

そんな事はどうでもいい   

この時だけでも腹いっぱいキャットフードをあげたかった

馬鹿みたいでしょうか。。。



前回の宮古島の時もこれに近い事を経験しています

これからは自己満足でも何でもいい キャットフード持って行こう

そう思います  笑っても馬鹿にしてもかまいません 

いいのよ (´;ω;`)  私はこう言う人間なんですね




チビコロさんはこの子より ちょっぴり幸せかもしれません




ではまたおいで下さいね



人気ブログランキング      

にほんブログ村
応援もどうぞよろしくお願い申し上げます     
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 庭の小花とアートの島 | トップ | 旅と庭とテニスが好き »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kaorin)
2018-05-20 01:17:10
私も、お母さんの声が聞こえたというのを信じますよ。不思議な体験をしてから信じざるを得なくなったっていう感じです。

耳の無い猫ちゃんのことも切なくなりますね。野良ネコちゃんは色んなストレスや病気などで寿命は2~3年なんだとか。

この猫ちゃん、頑張って長生きしてほしいですね。

Unknown (チコ)
2018-05-20 16:04:49
無事に法要が終わって良かったです。私は母親とは上手くいかず、義母に良くしてもらいました。今月十三回忌を無事に終わらせ、義母の優しさを思い出しました。

チビコロちゃんは幸せよね(=^ェ^=)安心できる場所があるんだもの 野良猫ちゃんは要領よく過ごしているんだろうけど、見てしまうと心配で頭から離れなくなってしまいますよね。 その時だけでも食べさせてあげたい…でも地域によっては良く思わない方もいらっしゃるようです。
ありがとう (kaorinさんへ)
2018-05-20 23:17:32
私も信じます 
不思議な体験はほとんどないけれど
想いの強さっておぼろに表れる気がします

>耳の無い猫ちゃんのことも切なくなりますね。野良ネコちゃんは色んなストレスや病気などで寿命は2~3年なんだとか。
私は動物などに心を持って行かれるところが
あって 切なくて困ります
そういう人って多い気がします
それは 嬉しい事ですが。。

>この猫ちゃん、頑張って長生きしてほしいですね。
そうですね  自由に生きて長生きして。。
Unknown (チコちゃんへ)
2018-05-20 23:22:38
法要が無事終わり良かったです
ありがとう ^^

>は母親とは上手くいかず、義母に良くしてもらいました
う~ん やはり色々ですね
でもどこかで帳尻が合う気がします
義母様が優しくてよかったね

野良ネコちゃんが元気いっぱいならいいのですが
痩せて貧相で おなかがすいているのが
手に取るようにわかるとたまらないの
困るけれど そうなので仕方ない
猫が嫌いな人ももちろんおられますが
動物全体に愛情の無い人は好きになれない気がします
事情もあるので一概には言えないですね

チコちゃん いつもありがとう
Unknown (チョコミント)
2018-05-21 07:06:15
初めて見るような(園芸店でも見たことないような)
珍しいクレマチスが沢山で、感心させられています。
バラも沢山の種類育てられていらっしゃるし、
手入れも大変だろうなー 
と、ついつい裏舞台の大変さの事も考えてしまっています
 
直島の地中美術館←なんだか古墳のような感じに思えてしまい、
驚きましたよ!(^_^.)

ネコちゃんの事は、さくらさんらしいなーと思ってしまったが、
自分だったら気が付かなかったかも知れない・・
Unknown (チョコミントさんへ)
2018-05-22 00:21:28
お返事が遅くすみません

そうですね ヴィセチラ系のクレマチスは専門店でないと
少ないと思います  あまり目立たないから
普通の人は買わないのかしら。。
薔薇はもう慣れているので さほど大変ではないけれど
これから植える方には 棘がきついのは進めません
もう私も一つはお別れをかんがえています
あとは 強い照葉のものがおすすめですね

ここのは直島の地中美術館ではないのですよ
直島のその時は雨が降り 外は出にくく
また撮影もしていいのかどうか。。。

これは豊島の豊島美術館で地中にあるわけではなく 
こんな埋もれたような形なんですよ

コメントを投稿

猫たち」カテゴリの最新記事