東京観光ムンク展

今日は両親と3人で東京上野へ。

目的は東京都美術館で開催中のムンク展と西洋美術館です。

「叫び」が有名なムンクですが、しっかりじっくり作品を観るのは初めて。

初期作品のデッサンは本当に素晴らしかったです。

やっぱり基礎ができていての個性なのだと改めて感じました。

「叫び」も展示されていましたが、これは連作の1部で、前後の作品と合わせて

観るとまた印象が変わります。

年を重ねるごとに作風が変わっていくのもこういう展示のみどころのひとつ。

とてもいい刺激を受けました。

その後は初の西洋美術館へ。

今回は常設展だけを観てきましたが、この常設展もかなり豪華。

私の好きなルノワールやモネ、ゴーガンまで、本当に素晴らしい作品の数々。

そして今勉強中の装飾で学んだ時禱書も展示されていました。

ここはまたゆっくり行ってみたいです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« クレヨンだらけ 京都旅行道中 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。