魯人の戯れ

詩嚢と謔笑 その他もろもろ
いろいろと混ぜ合わせて出来上がったブログ

怒りをそこに投げたとしても

2017-06-14 20:46:45 | 詩嚢
荒々しいほどの怒りを海に投げたとて
彼にはそれほど効いてない
だって深い深い懐には波立たせるほどの力を持っているから

荒々しいほどの姿をそこで目にしたとき
君はどうしていくのか
そこからなるべく遠ざかるり被害を被ることを避けるか
それとも自ら近付いてってわざわざ水を被ってゆくのか
それでも構わないけれど

荒々しいほどの怒りはもう止めることは出来なくて
波は立ちっぱなし もうどうすることもできません
 
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君に会いたくって耳を澄ます | トップ | 落ち枇杷に法師の陰を見つけたり »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

詩嚢」カテゴリの最新記事