花の庭へようこそ・・・。

ようこそ私の小さい庭に。
マーガレットと申します。小さい我が庭から 花で季節感がお届けできればうれしいです。

本日雨が降ってます。

2018-05-30 | 

梅雨が 近いのか いよいよですね。 雨が 降ってます。

昨日 雨が 降る前に 庭の様子です。 ツバメが 低く飛ぶと 雨が降るそうです。

うちのツバメさん、 親が 一生懸命えさを 運んでいます。 小さいさえずりが 聞こえるようになりました。

 

こぼれ種で ひっそりと 開花してました。 ビスカリアブルーです。 ちいさくコンパクトに 咲いているので

この雨にも さほど影響ないようです。

ナデシコや 他の花にも 助けられて 咲いています。

 

赤い 変わりナデシコと オンファロディスの共演。このガーデンには いろいろの花たちが お互い

助け合って咲いています。

 

花の 香りが あまりよくないですが 今年も 見事に 咲きました ギリアトリコロールです。

花色が とても素敵です。

 

この冬は やや瀕死の状況でしたが ここまで 回復しました。 ただいま満会です。

メカルドニアです。 ハンギングバスケットで 咲いています。

 

ジキタリスも そろそろ 大詰めを迎えています。 大きく成長しました。

 

そろそろ 初夏の花たちは 終わりを迎え 切り戻すもの そのまま 終わるもの 色々ですが 

それを 変わり 夏に向けて コレオプシスや ガイラルディアなど 茎を どんどん伸ばしてきました。

 

ピエールドゥロンサールの 脇で 咲いている 白万重、 バラは 終わり 花を切り戻しましたが 白万重が 

ただいま 満開です。

まだまだ 競うように 咲いています。 本当に 長持ちする テッセンです。

 

ボリジも そろそろ 終わりですが まだまだ このブルーの素敵な花を 咲かせています。

 

セダムと ワィルドストロベリーの共演。 でも このままいくと セダムの勝ちになりそうです。

 

小輪のバラ ローブリッター。 やさしいピンクの花びらと このころんとした花の形が 魅力です。

 

こちらも こぼれ種で ちいさく ひっそりと 花を咲かせました。 ギリア、この ブルーボールのような優しい花

です。

 

ニゲラ アフリカンブライド。 花は 大きく 割に 長持ちしているように思います。

雨も 大切ですが 満開の庭の花を 思うと あまり 歓迎したくないですね。

 

ほんじつも 我が庭に お越しいただきまして ありがとうございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ツバメが到来しました。 | トップ | 6月に入り 梅雨に入りました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事