オリジナルインテリア「Rose Party~Since 2003~」マキとスタッフのブログ♪RueRueと薔薇♪

17周年!オリジナルインテリアと大人可愛いファッション、高橋真琴の生活用品を少女のココロを忘れない女性たちへ。

17周年スペシャリティ第三弾☆彡 ティアードフリルダウンコート、フリルリボン 茂村泰彦さんと黒沢健一さん。

2020-09-12 | 黒沢健一 篠原美也子 音楽

みなさま、お・こんばんは。

 

 

 

われわれ主催の旅人サンこと茂村泰彦さんの「8回目のチャーチ・ライブ」、今年予定していた教会の礼拝堂が(コロナのあほんだらのせいで)使えなくなったため、一度は断念したのですけれどもボスや牧師らの尽力あり、

2年前から、シゲさんチャーチ・ライブの前座をつとめてくださっている東牧師の「よつばキリスト教会(奈良県)」の礼拝堂にて10/23土曜日に開催することとなりました(^^)/

 

しかーし・・・

白くて新しいキレイな教会ではあるが礼拝堂が狭い上に、このような状況を鑑みて、今年は、一部の関係者と(追っかけをしてくれるほどの)コアなファンの方々^^; のみお招きしての開催と相成りました・・・ごめんなさい。

 

毎回ボランティアでカメラマンをしてくださっているチーちゃんのご主人が撮ってくださる写真。

いやー、毎回ご紹介しておりますが素晴らしいですね、このセンス☆彡

 

いやー・・・今年でもう8回目なのですね(^^)/

初めて開催した4年前の夏、神様の御心に叶いますように・・・ずっと続けていけたらいいな・・・と願いつつも、ここまでたくさんの教会で開催できるとは思ってもいませんでした。

 

これもひとえに、どんな状況下にあってもイヤな顔一つせずプロ根性と持ち前の寛大さと優しさで応じてくださるシゲさん、そして、ボランティアで手伝ってくれるスタッフたち、そして・・・天国にいるわたしのダーと健一先生のおかげです。本当に本当にありがとうございます☆彡

このチャーチ・コンサートの主旨は

毎回フライヤーでもはっきりさせているとおり「教会コンサートはなぜ演者も観客もクリスチャンばかりなの?」という疑問への一つの応えです。一つのね、「答え」ではなく「応え」ですネ。

 

しかしまあ、「本物」と呼べる人物は、どの世界においても、技術面同様人格的にも優れていますね、逆もまたしかりで、肩書きが何であれ偉ぶっている人間に尊敬できる人など一人もいやしませんわ、まったくのところ。

 

来年はまた、思い描いているようなかたちで開催できることを祈っています。

 

そうそう、シゲさんの宣伝。

春の「カクタス・ツアー」は全日程中止となり残念でしたが、秋のソロ・ツアーは多くの場所で開催決定されたようです。

関西は、中津(大阪・作人さんのイベント)、京都、そしてうちのチャーチ・ライブ(奈良)の3カ所。

京都はシゲさんのワンマンですし、めちゃ楽しそう、もちろんわたしも行きまーす♪

 

それから、今でもフェスティバル・ホールを2日連続で満席にされる歌姫・高橋真梨子さんのベスト・アルバムとDVDが発売されたそうで、アルバムにはシゲさん作曲の『ありがとう』←ライブでかならず歌われて真理子さんファンのすべてが知っている人気曲☆彡と『ハッピーエンドは金庫の中』が収録され、

DVDにもシゲさん作曲の『オレンヂ』←めちゃくちゃステキな曲! と『ハッピーエンドは金庫の中』が収録されているそうですよ(o^^o)

 

昨年は夏川りみさんのオリジナル・アルバムの中の一曲を作曲されており、他にも、長年にわたってさまざまな有名ミュージシャンへ楽曲提供されているシゲさんですから、それだけで超・一流のソング・ライターであることは証明されていますが、

それらのことをぜんぜん知らなかったころのわたしが「えーーシゲさんってすごいミュージシャンなんだぁ・・・」と確信するに至ったのは

かの黒沢健一さん、天に召されてなお日本音楽会の宝である黒沢健一さんが、シゲさんのソロはもちろん、シゲさんボーカルのバンド「カクタス」を絶賛していたことがきっかけなのです。

2歳のころから(!)ビートルズを聴いていて、正真正銘・骨の髄までミュージシャンである健一先生ですもの、やたらめったらに褒めたりしませんものね。

 

黒沢健一さん。先日の誕生日当日に、CDが発売されました。

そのうちの2曲は、ライブ開場限定販売だった、シゲさんアレンジ・プロデュースの『LOOKING FOR THE PLACES 』と『BOOTS』、そしてもう一曲はわたしのだいーーすきな『Heaven』(スペシャルボックスに入っていた曲で「未発表曲」ではあるが、CD化の前にライブで何度か歌っていた)

そう・・・今年の12/5で・・・健ちゃんが召されて4年が経ちますね・・・4年だって・・・

なんて早いのだろう。

ねぇねぇ、健一先生、『Heaven』であなたが歌った天国と、今あなたがいる天国とではだいぶ差がありますでしょーが^^;

この世に生きているときにはぜんぜん考えもしなかったようなことが起こっているでしょーが^^;

ジョンとのセッションが毎日楽しめるなんてねぇぇ、うわーーっ☆彡

 

シゲさんのそばにいると、やっぱり健ちゃんを近くに感じますね・・・ライブ中の「不思議」もいろいろあるのですよ・・・健ちゃんもいっしょに歌ってくれていることを確信しているから・・・チャーチ・ライブはずっと続けていきたいですね。

 

ほんまにね・・・

ほんまに今年はコロナのせいでなんもかも「わや」ですわ。

しかしわたしなんかよりずっとずっとつらい苦しい思いをしている人がわんさとおられますからね・・・。

 

ただ・・・以前にも書いたように、個人的には多くのことを学びましたね・・・

そう、学んだ、という面においては、「(失ったものを)補って余りある」と言えるでしょう、わたしの場合はですが。

 

マコト・クチュールの再開・本生産が間もなくはじまることと17周年が重なって・・・一人であたふた・・・

寝不足のままに歯医者へと向かう心細い顔・・・(ああ、今日はどんな痛い目に遭うのだろう・・・)そう思うと、微笑もうと努力はするがうまくはいかないのですね、単に眠たくてポーーっとしているだけでは? なんて言わないでくださいよ、だって、神経の治療をしているんですもの、けっこうキツいです、毎回毎回、前日になるとなんか言い訳つくってキャンセルしよっかなー・・・と一度ならず考えてしまうくらいなのです。

ただ、先生の奥様である歯科衛生士さんのことがめちゃ好きなので彼女の存在を支えにがんばっとるのです。

あの人はほんまにステキな人だ! 優しくて頼もしくて歯のことなら何でも答えられるっっ。

世の中には、なんとステキな人が大勢いるのだろう、自分自身のふがいなさがイヤでも目立つほどにね!

 

なんか"イヒヒ"と笑っている風のルウタくん。ルウルウと同じでなぜだろう"ステップ"を拠り所にしていまーす・・・

 

サァ明日の更新も

17周年スペシャリティ☆彡 第三弾をお贈りいたします☆彡

 

17周年特別アイテムとして、とりわけステキなものやお買い得なものを「スペシャリティ」としてご紹介しているため、すべてのアイテムは入荷数わずかです。

「完売表示」が間に合わないこともございます、その際はどうかご容赦願います。

お早めにどうぞ!

 

わわわわーっステキすぎるダウン・コートでーす(^^)/

 

Rose Party 17周年スペシャリティ 第三弾☆彡

「マットグログラン・ティアードフリル クチュール・ダウンコート」☆彡

 

やがて訪れる2020年の冬のために・・・

ラグジュアリーでクチュール的な"とっておき感あふれる"コートをぜひあなたのお手に!

 

通常価格38,390円→13,900円(税込)にて!

5着のみ。どうぞどうぞお早めに。

 

上部は美しく可憐なキルティング仕立て、下部はプリンセス・ムードあふれるティアードフリル。

まるでドレスのようにお召しいただけるそれはそれはステキな「ドレス・コート」

お色が最高にキレイですよね・・・このお色・・・なんと説明しましょうか・・・ミルクティとミルクホワイトの中間くらいで、その特長は「透明感」

冬に透明感のあるカラーをお召しいただくことで、全身がロマンティック・ムードに包まれます。

どの写真も、ほぼ実物どおりのお色が出ています☆彡

 

ボリュームたっぷりのデコラティヴなデザインをここまで清楚に洗練された印象に持ってきてくれるのはやはりこの上品なカラーのおかげでしょう。

 

両サイドファスナーつきポケット。

この美しい素材をご覧下さい。

一目で上質とわかるマット・グログラン。

光沢のないマットカラーは、清楚で上品。

裏地も縫製も素晴らしくキレイ☆彡

ふっくらと入ったダウン、裏地がとてもなめらかでスムースなため、申し分のない着心地を叶えてくれます。

フロントホックも見るからに美しく上等。

全体をより贅沢に魅せてくれる麗しのビジュー・ボタンは4つも並んで(^^)

本体と同色のストーンを爪で持ち上げ光を取り入れたダイアモンド・セッティグがまた贅沢。

 

冷たい風にさらされるときには、上まで閉めればこのようにあご先までしっかりカバー。

 

可憐なドレスをまとったかのような麗しいティアードフリルのAライン。

 

後ろ姿もまた格別・・・(*^-^*)

共布ベルトつき、後ろでリボン結びすると可愛いんですよ。

女性の憧れ"段々フリル"

段々フリルが決して幼くならず、ここまで「大人可愛らしく上品」に見えるなんて(*^-^*)

 

冬のヒロインになれるステキさ!

このカラー、お顔写りもとーっても良いですね(o^^o) 

想像するよりはるかに軽量で、真綿にくるまれたようなふんわり感と暖かさ。

着丈は約95㎝のドレス丈、バスト約98㎝。9-11号の方にぴったり。

ボリューミーでデコラティヴなデザインでもラインが美しいので着ぶくれなし。

中は薄手で女性らしい装いでいられるのも暖かくて上質なダウンコートの魅力。

ぜひぜひあなたのものになさってください(*^-^*)

 

ふんわりホイップのようなフリルがとびっきりロマンティックなシュガー・ピンクのストレッチコットン・カットソー☆彡

実はありそうでなかなかないフリルデザイン、

いかにも女性らしくたおやかな印象のコーディネートをお楽しみいただけます。

美しい日本製。

タグにあるように「当社の自信作」とまで言わしめます(*^-^*)

よーーく伸びる上質ストレッチ・コットン。

夏、秋、春は一枚で、冬は羽織の下に・・・と年間を通して活躍してくれます。

 

この子もスペシャル・プライス。

8,690円→ほぼ半額の4,500円(税込み)にて(*^-^*)

6着のみ、お早めにどうぞ。

いっしょにご紹介する令嬢フリルリボンカーデを羽織ったところ。

ステキですよねー☆彡

ほどよくフィットでほっそり・すっきり。

ふんわりスカートとの相性がとても好く、着丈も安心の約58㎝。

この子のもっとも可愛いところは・・・そう、ネックラインのフリル(*^-^*)

ホイップ仕立てのふわふわフリルが小顔効果のある美しいネックラインと相まっていかにも女性らしく、たおやかな印象を与えてくれますねー(*^-^*)

お色はシュガー・ピンク。透明度の高いアイス・ピンクと言っても良いでしょう。

このお色もまた、なかなか出逢えないピンク。

フリルの仕立て、ギャザーの入り方、とってもキレイです。

 

 

個人的に一押しです☆彡!

かわいいーー☆彡(o^^o)

「フリルとリボンの令嬢カーディガン」

ホワイト、水色、ネイビーの3カラー・Made in Osaka☆彡

とってもとってもとーーってもかわいい最新作のカーディガンは、"後ろフリルとリボン"で愛らしく、いかにも令嬢的。

リボンの愛らしいこと、フリルのヒラヒラで愛らしいこと・・・

いかにも日本の小さなアトリエで作られている、本当に丁寧で心のこもったお作り(*^-^*)

 

ここのメーカーは大量生産をせず、ステキなものを少量で丁寧に仕立てているため元々生産数がとても少なく、よって各カラーとも入荷数わずかです。

 

15,180円→11,000円(税込み)にて☆彡

 

お色はこちらのホワイトと・・・

水色☆彡

わー、キレイな色でーす☆彡

水色すっごくステキですよー☆彡

空色に白を数滴垂らしてかきまぜたような、透明感あふれる水色。

空色、水色ファンのみなさま、なかなかこんなにステキなデザインとはめぐり逢えませんのでお見逃しなく。

表は白と同じでシンプル、パールボタン。

 

ライト・ネイビー☆彡

もうこのネイビーもめちゃくちゃステキでーす☆彡

ネイビーって本当にステキなお色ですものね、特にこの明るめのネイビーはお顔の表情を曇らせません。

リボンやフリルなデザインを着たいけれど躊躇してしまう方にはネイビーがオススメ。表は白と同じでシンプル、パールボタン。

デザインがあまりにかわいいので全色そろえたくなるくらい♪

 

素材はコットン52、ポリエステル48、適度な厚みで真夏以外はお召しいただけます。

ストレッチ性抜群、よーく伸びて快適。

 

前は白いパール・ボタンがエレガントで清楚。

後ろ姿はフリル&リボン(o^^o)

ホワイトはこのように、外で見ると透明感のあるピュアホワイト。

きめの細かい上質素材。

 

ボタンをぜんぶとめてニット風な着こなしもステキ。

ドレスにもふんわりスカートにもよくあう着丈50㎝。

長袖のカーディガンはもっとも使い勝手のよい、そしてもっとも女性らしいアイテム(o^^o)

ああ、かわいい(o^^o)

 

それではみなさま明日の新作更新をお楽しみに。

21:00ごろ予定。多少前後する場合がございます。ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。