ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

みをつくし料理帖にインスパイアされる きなこママ

2018-07-10 14:25:07 | 面白い本
江戸の女料理人 澪が主人公の
高田 郁、みをつくし料理帖シリーズ 全10巻
サクサク読み進んでおります。

水浸しになった車庫の片付けも あらかた済みました。



アリゲーターか 、ポニョちゃん



五巻 小夜しぐれ と おチボウさま



母ちゃんに なにやら 甘えておりますよ。

読んでいるうちに
このシリーズのテーマが うっすら 見えて来ました。

それは。。。。
料理は人を幸せにする❣️
そして。。。。
食べたものが 身体を作る。

こんな とてもシンプルなことです。

作中 澪が 食べる人の笑顔を励みに
旬の安い食材を工夫して作った料理が あまた出てきます。

相当 単純なきなこママは これを読むたびに
インスパイアされて その日の夕食は 江戸に戻ったようなおかずになります。

例えば 昨日の夕食



絹豆腐に オクラのサッと茹でたのの 輪切りを乗せ 更に 長芋のすりおろしをかけ
削りカツオを散らし だし醤油をかけて頂きました。
スプンで掬って食べると 食べやすかったわ〜
(この辺りは 江戸とは言えない。)

メインは イワシの生姜煮
更に こんにゃくと 緑ナスの味噌炒め

間違っても ズッキーニでラタトゥイユなど作りません❗️

みをつくし料理帖を 読み終えるまで
この本にインスパイアされた 夕食が きなこ家では 供されることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« もう 引越すぞ❗️と 思った 今... | トップ | 雨の後は カンカン照り 黒か... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2018-07-10 17:47:47
濡れたもののおかたずけ、大変でしたね。ポニョちゃん、お母さんが忙しくされてるのを見ていて、疲れたと思いますよ。
おチボウさまの甘えっぷり、さすがです。旬のものが一番美味しいし栄養価もです。大いに影響を受けられて、手軽で美味しいものをお作り下さい。
そういえば、 (みゃー大工)
2018-07-10 18:28:36
テレビで見ていたのですが、
池波正太郎の料理の世界を彷彿させるんですよ。

https://www.jidaigeki.com/original/edoryouricho2/recipe/No01_01.html

庭のバラや、ウンコンポストもずぶぬれだと思います。
ご無理なさらず、ぼちぼちと。
この本は (ぐり)
2018-07-10 20:22:12
おいしい料理がいっぱい出てきて
それを工夫する澪も一生懸命さが
つい引き込まれて応援したくなりますね
ぐりさん (きなこママ)
2018-07-11 08:55:02
本当に 料理の真髄が 表されていて
感心しますね。
高田郁さんのファンになりました。
みゃーさま (きなこママ)
2018-07-11 08:59:45
ああ そうですね、
江戸の料理あれこれですもんね。
参照サイト ヴィジュアルでとても良いです。
参考になりました。

車庫は 臭いも取れて 綺麗になりました。
レベルの高い庭部分は かろうじて浸水を免れ
💩ンポスト 無事です^ - ^

あれ 浸かったら どもならん。。。。ですよね。
Kazuyoo さん (きなこママ)
2018-07-11 09:02:26
その通りです、旬のもの 身近なものを
頂くのが 一番ですよね。
日本の食文化 大事にしていきたいですね。

コメントを投稿

面白い本」カテゴリの最新記事