Rose Gallery

大好きな薔薇のお花と毎日のちょっとした出来事を書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

彫刻の森美術館 ①

2007年02月20日 | ぶらり旅

美しが丘美術館



世界の芸術家たちの~すばらしい作品の宝庫を散策しました




美術館前の池、太陽に照らされたモニュメントがキラキラ輝いて~眩しい



彫刻の森美術館、入り口



順路を歩きながら、全体を見渡す




思いやりのある、幸せな親子像




  
道路にはたくさんの彫刻の小作品が



ピカソ館には、ピカソの作品が年代順に~、作品の傾向順に~、陶芸品も~
アトリエがそのままに再現され、とても充実しています


  
ピカソ館入り口のステンドグラスと彫刻の小作品



躍動感あふれた彫刻



桂由美デザインのガラスの教会



空の色は澄んで真っ青、背中にお日さまを背負いながら歩くのは~中々
風が強かったりおさまったり、ドデカイこれほどの大作を鑑賞していると
チッチャナことは気にならない?きれいな気持ちになれた感じがしました


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 富士山! | トップ | 彫刻の森美術館 ② »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
久しく (チーママ)
2007-05-09 06:28:57
20代で行き、30代で行って以来の彫刻の森です。
懐かしさいっぱいですが、建物が新しくなったような
初めて行った時は感激でした。美術館なんて建物の中に作品!という固定観念・・・広々とした外にオブジェやモニュメントスケールが大きいんですものね。
 いいお天気できれいな青空の中でしたね
懐かしかったでしょう! (うりぼう)
2007-05-09 15:38:35
そうなんですか
彫刻の作品も増えているのかもしれませんね。

チーママさまの20代&30代に
ではでは次の○○代にぜひお出かけくださいませ

時々横浜周辺にいらっしゃっているようで、何だか近しい感じがいたしますね

埼玉へはあまり出かけていないのですが、浦和に兄や姉が住んで居た時に行ったくらいですよ


川越の城下町の雰囲気や駄菓子やさんへ行ってみたいと思います

コメントを投稿

ぶらり旅」カテゴリの最新記事