Chiro's Memo

My Sweet RoseとRosariumの更新記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前世占い

2006-03-14 20:53:35 | Weblog
lapis様のブログ(カイエ)にて「前世占い」というのを見つけました。
面白そうなので、早速私もやってみました。

私の前世は【幕末に人知れずところで影のように暗躍した暗殺者】だそうです。

あなたの前世は、江戸時代末期、時代が新しく生まれ変わろうとする頃の幕末に暗躍した暗殺者であるようです。
何が正しくて、何が間違っているのか、日本人が手探りで暗中模索していたあの時代に、あなたは高名な人物の元で、影となり、悪を討ちつづけていたのでしょう。そのためいつしかあなた自身が敵に狙われるようになり、激動の時代の最中、若くして命を絶ったようです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、どこか心の中に翳りがあるようです。
この心の闇を取り払うことこそが、あなたの現世における使命なのかも知れません。
わずらわしい世事を離れて、一人になったときこそ、あなたの心に眠る暗殺者の血が落ち着きを取り戻すことになるでしょう。
強者の魂  3%
道楽の魂  81%
苦境の魂  81%
妖魔の魂  100%
    「あなたの前世チェック」より


意外な結果だと思いました。

私が好きな歴史上の時代や地域をあげると
オリエント文明(エジプト・シリア・トルコ・メソポタミアなど)、イタリア・ルネサンス、
中国西域から中央アジア(いわゆるシルクロード)そして世紀末ヨーロッパで、
日本史で好きな時代は飛鳥・奈良時代と平安時代です。
幕末に関してはあまり知識はありません。
歴史ものの少女マンガで少し読んだことがあるくらいです
(これを知識と呼んでよいものか?)

第一私は人一倍運動神経が鈍いので、
とても「暗殺者」は勤まらないと思います。
きっと任務を果たす前に敵にやられてしまうことでしょう。

でも「妖魔の魂:100%」は案外当たっているかもしれません。
というのも学生時代に友人たちから「あやしい」と言われていたからです。
この「あやしい」が「怪しい」なのか「妖しい」なのかはわかりません。
私としては「妖しい」希望なのですが、
実際には「妖しい」には程遠いのが私という人間です。

自分の前世がこんなだったらいいなと思うものは
古代エジプトのバステト女神(猫の女神)の神殿の女神官です。
猫と共に女神を讃えて歌ったり踊ったりして日々を過ごすのです。
でももし私がバステト女神の神殿にいたとしても、
たぶん下働き(聖なる猫の世話係)が関の山だったと思います。
きっと女神の使いである猫の食事を用意したり、トイレの世話をしたりしていたことでしょう。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« うれしいこと | トップ | いろいろと更新しました »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
前世占い (sekisindho)
2006-03-14 22:49:19
千露さん こんばんは!

前世占い、私もやってみたのですが、千露さんとまったく同じで【幕末に人知れずところで影のように暗躍した暗殺者】でした。

コメントも同じです。

ただし下記の部分だけ違ってました。

妖しさと云うか、変さかげんは私の方が強そうですね。

強者の魂  43%

道楽の魂  100%

苦境の魂  100%

妖魔の魂  100%

TBありがとうございました。 (lapis)
2006-03-15 00:04:42
千露さん、こんばんは

幕末の暗殺者というのは、意外な結果ですね。しかも暗殺者なのに強者の魂3%では、記事で書いていらしたようにすぐにやられてしまいそうです。(笑)

千露さんは、上品なイメージがあるので、古代エジプトの神殿の女神官のほうが似合うような気がいたします。

記事中にて、拙ブログをご紹介いただき、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

前世占い (黒燿)
2006-03-15 05:32:16
千露様、こんばんは。

私もトライしてみましたよ。(笑

【古代に世界を統べていた巫女】という結果が出ました。

千露様のほうがふさわしかったかもしれませんね。

私は暗殺者のほうが向いているかもしれません。

神殿で猫たちとバステトを讃える…。

思わず微笑してしまいました。

私のサイトでもこの占い、紹介させてくださいね。

きっと面白がられると思います。
古代の巫女でした 笑 (yumi)
2006-03-15 08:22:41
楽しかったのでHPの掲示板で使わせていただきました

ありがとうございました
Unknown (saya)
2006-03-15 09:37:00
こんにちは。

私は道楽が100%でした。

以前寝言で「我が儘いっぱい、夢いっぱい!!」と大声で叫んだ(どんな夢を見ていたかは不明)ことのある私らしい結果といえるでしょうか。



>猫と共に女神を讃えて歌ったり踊ったりして

>日々を過ごすのです。

これは非常に愉しそうですね!

参加したいな~。

バステト女神、姿が凛々しくて好きです。

大英博物館でさんざんグッズを購入してしまいました。
反響が大きいようです (千露)
2006-03-15 11:02:34
多くの方が「前世チェック」をなさったようですね。

皆様の結果を楽しく拝見いたしました。



>sekisindho様

私と同じく「幕末の暗殺者」だったのですね。

魂は私よりも強そうです。

特に根拠はないのでしょうけど、こういう占いは楽しいです。



>lapis様

TBありがとうございます。

lapis様のところで紹介されていた占いで楽しませていただきました。

>上品なイメージ

恐縮です。実際の私は上品というイメージではないのですが、

せめて綴る文章だけでも上品にしたいと思っております。



>黒燿様

「古代に世界をを統べていた巫女」というのは、

黒燿様の雰囲気に合っているようですね。

私は猫が好きなので、

できれば猫と縁が深い前世だったらいいなと思い、

「バステト神殿の神官」としてみました。



>yumi様

楽しんでいただけたようですね。

「古代の巫女」というのはミステリアスな雰囲気で憧れます。



>saya様

>寝言で「我が儘いっぱい、夢いっぱい!!」と大声で叫んだ

どんな夢を見ておられたのでしょうね。

きっと楽しい夢だったのでしょう。

猫好き古代好きの私にとってエジプトのバステト神殿は憧れの場所です。

バステト女神の背筋をぴんと伸ばし、きちんとそろえた前足にしっぽを乗せた姿大好きです。

Weblog」カテゴリの最新記事