R569
15歳シーズーの虎六&保護犬3本足のぽち子&イモリのアカハラ部長&オカメの鬼灯隊長ほおちゃん
 



2013年10月初旬のお出掛けです

その(1)(2)からの続きで~す


********


桶沼を見た後は、桶沼をぐるりと回り込む感じで歩き、吾妻小屋へ向かいます

以前に吾妻小屋の写真を見て、ずっと「行ってみたいな~」と思っていましたので楽しみ~


このような遊歩道を10分ほど歩くと…


見えてきました!

ステキ~


中も見せてもらいました
昔の学校みたい~

懐かしさに包まれますね~

部屋に置いてある落書きノートには、訪問したみなさんの温かいコメントの数々
いいな~、私もいつか泊まってみたいです


外に出て写真を撮ってると、なにやら可愛らしい雰囲気の看板が…

ここでコーヒー飲めるの!?
(≧▽≦)わぁ

早速注文…


外の席でいただきま~す

コーヒーを飲んでいると、突如現れたどこかのおじさま
話しかけられ、ついついいろんな話したけど…

「ええ~っと、誰?」って感じ(^-^;)

すごく浄土平に詳しいので、色々質問しちゃった~
「熊は出るの?」
「冬期閉鎖中の浄土平はどんな感じ?」
「紅葉の時期の混雑具合は?」
「吾妻小屋に泊まる時にはどこに駐車したらいいの?」
などなど

ずっと疑問に思ってた事、全部解決しちゃった=
\(^▽^)/

そして、その方のオススメで、歩いて15分ほどの栂平へ行ってみる事にしました

飲んでいたコーヒーカップを下げようとしたら、「いいよ、いいよ、片付けるから~」と言ってくれたので、やっぱりここの人?


吾妻小屋近くのキャンプ場前を通り過ぎ、磐梯吾妻スカイラインを横断しま~す

休日になると、この辺りは大渋滞の行列になりますね


兎平駐車場から栂平へ向かいます

ここから歩いて、1キロ!


つづく…







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2013年10月初旬のお出掛けです

その(1)からのつづきで~す!


********


あまりの濃霧に一切経山登山は諦め、鎌沼へ向かって歩いていると?

 ̄- ̄)むむむ?

木道の脇に新しい木材の束が…

そう言えば、9月6日に鎌沼訪問した際、木道をチェックしていた業者さん御一行様と遭遇しましたね

木道を新しくするのかな?
(つーか、草紅葉の上に重量ある木材置いていいのか?


確かに損傷が激しいです(゜Д゜;)

来シーズンにはピカピカの木道が完成しているのでしょうか


作業員発見!!!

みなさん、お疲れ様です


おおぉ、鎌沼のまん前の木道は修理済みですね

木が真新しい~


…と、そこでスゴイものを発見してしまった==
(∥ ̄■ ̄∥) あばば


ついにこれが出てしまったか…

カモさんにとって死活問題だ
みんなで力を合わせて、冬の間に何とかしないと、カモさんよ

この看板の文字の「ない」という部分を嘴で突いて削り、「で」の点々も削って…
「カモにエサをあたえてください」にするしかないんじゃね?

(≧3≦)ぷ=


鎌沼到着~

真っ白…
木道を歩いている人の熊鈴の音はするのに人の姿は見えないと言う、なんとも不思議な世界です

このままいても霧が晴れそうにないので、浄土平駐車場へ戻りま~す




********


浄土平に下りて来たら、少し霧が晴れてますね

一度車に戻って、重い荷物を置き、ふ~、少し背中がラクになったぁ
荷物を軽めにして、次は桶沼へ行ってみま~す


目の前の小高い丘の中に桶沼がありますよ


磐梯吾妻スカイラインを横断すると桶沼への入口が見えてきます

この看板が目印


ホンの徒歩5分くらい?
桶沼園地に到着~

美しい紅葉の間からは一切経山の噴気が見えますね~
すっかり霧は晴れたようです


そして、こちらが桶沼

黄色の葉が水面に映ってキレイ~

しばらくここで紅葉を眺めました


つづく…







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2013年10月初旬のお出掛けです

福島県福島市、浄土平の紅葉を見て来ました!
超最高でしたよ


********


磐梯吾妻スカイラインへは、土湯ゲートから入ります

土湯ゲート手前の野地温泉辺りから濃霧…
サイレントヒルの世界へ突入~

いつもこの辺りは霧が濃いんですよね
(´・ω・`)前見えないんす


磐梯吾妻スカイラインの潮見峠(うみみとうげ)から

雲の上に出ましたよ!
遠くの山々は安達太良連峰
鬼面山、箕輪山、鉄山などなど


視線を下へ向けると九十九折の磐梯吾妻スカイライン

あの車は、やっと霧から脱出!
しかしカーブを超えるとまた霧の中へ…


浄土平到着~(≧▽≦)ノノ

霧が濃いけれどそれはそれでまた幻想的ですね


一切経山も霧の中…

いつも噴気が出ている所は全く見えません

上のほうはガスで視界ゼロかな?

とりあえず酸ヶ平へ向けてGOGO=
====(っ・ω・)


最初は浄土平の木道歩き

草紅葉が良い感じです
(´∀`人)


蓬莱山方面

霧で全体が見えない所がニクい演出ですね
(≧ω≦)


登山道もいい感じに色づいています

しかし??
空は真っ白…


酸ヶ平到着~

やっぱり真っ白…

本当は一切経山まで登り、魔女の瞳を見たかったけれど、恐らく全く見えないだろうという事で、予定変更~
鎌沼へ向かいま~す


おおぉぉ、ホシガラス、発見!!!

登山者のみなさま、今年はホシガラスの数が少ないと思いませんか?
去年は、もう~目の前をビュンビュン飛んでいたんですけれどもね~


つづく…







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月29日(日)のお出掛けで~す

福島県西会津町さゆり公園で開催された『第8回西会津フォルクスワーゲン大集合』へ行って来ました





超良いお天気に恵まれました=
\(^▽^)/

途中、猪苗代町の長浜に立ち寄り!

(*´▽`*)磐梯山、はっきり見える~


虎六ちゃまも記念撮影

後ろに落ちないでね~


猪苗代から1時間程度で、会場の「さゆり公園」に到着です
運営協力金として300円支払いました


わぁ~、駐車場にも可愛いワーゲンバスがいっぱい=
(≧▽≦)テンション上がる~

みんなこの車に乗って西会津に来てくれたのかな?


会場には、エントリーした自慢の車が勢ぞろいしてます

まん丸ビートル可愛い♪


なんとっ!1960年型の車もありましたよ
ちゃんと車検シールが貼ってあったので、現役ですね
(っ゜Д゜;)すごい

あっつぁんも2011年までフォルクスワーゲンゴルフに乗っていて、それは1989年型だったんですよ
中古で手に入れて、かなり気に入ってました
走ってると振り向かれる事もあり、ちょっとニンマリ~

まあ、車体は錆びてたし、クーラー壊れてたし、音楽聴けなかったけどね
(´▽`;)エヘヘ

それが突然、走行中にエンジンが停止すると言う恐ろしい状況に陥り、ついに車を手放す事に…

みなさん、古い車をどうやってここまで維持しているんだろう??
羨ましいなぁ






こちらはショップエリア

ピンバッジのお店(*´▽`*)


タコライス丼とカフェオレ購入!

とって~~も美味しかったです



あれれ?虎六ちゃま、助手席は空席?

毎年開催されているけど、やっと、今年初めて行けました
超楽しくて、これは来年も行かないとっ!!
(*´m`*)むふー










コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月下旬のお出掛けです

朝日岳&茶臼岳★2013(1)(2)からの続きで~す


********


思ったよりも早く牛ヶ首に到着!

牛ヶ首の看板から色が流れ出てるのが、なんかちょっと不気味~
ロープウェイ山頂駅から見た茶臼岳とはだいぶ様子が違いますね


牛ヶ首から南月山方面の紅葉はだいぶ色づいていました!


ロープウェイの最終に間に合うよう急いで戻り過ぎたかも?
最終にはまだ1時間も時間があった…
(*^-^*)あれれ?


疲れたので、その足で温泉に行き、宿泊先へ移動~


2日目は気合入れてまたしても那須ロープウェイ駐車場へ

見て下さい、このお天気♪
1日目よりもさらに晴天

前日に登らなかった茶臼岳へ行きます
==(っ・ω・)そりゃ=


右手には朝日岳

きっとたくさんの登山者が殺到しているでしょうね~


茶臼岳にはすぐに到着できます!
歩いて30分くらいだったかなぁ?

三角点GET~
(*^-^*)


しかし、三角点よりも遥か高い位置に鳥居発見!

茶臼岳標高1897メートル~

茶臼岳のお鉢をぐるりと歩いて、ロープウェイで下山しました~


那須連山は風が強いとウワサで聞いていたのですが、両日とも風はなく超快適!
来年は紅葉の時期だけでなく、春も夏も訪問してみたいですね~




(おしまい)


★今回歩いたルート★

赤矢印は、1日目のルートです
2日目は茶臼岳だけ登りました!







コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月下旬のお出掛けです

朝日岳&茶臼岳★2013(1)からの続きで~す


********


ロープウェイ山頂駅から歩く事、1時間50分、やっと朝日岳到着です=

遠くに写ってる山は、茶臼岳


標高1896メートルで記念撮影

晴天、風静穏、最高の登山日和です
(^▽^)


山頂で、大きなカメラを抱えたお兄さんとお話…
なんでも、このお兄さんはまだフィルムを使っているそうで…
すごいですねー


山頂から茶臼岳方面を見ると、自分が歩いて来た道がはっきり判って、ちょっと感動



北側には、清水平、三本槍岳方面へ道が続いています

もう少し歩いてみたいなぁ

ここまで来るのに、1時間50分かかって、このあと、お昼ごはんを食べる時間と休憩時間を差し引いても、ロープウェイ山頂駅下り最終時間には、あと1時間くらい余裕がありそう

よ~し、もう少しだけ先に進んでみよう
\(^▽^)/


と言う事で、朝日岳のお次のピーク、熊見曽根へ
===ノノ(* ̄▽ ̄)ノノ gogogo~


熊見曽根が見えてきました

到着~
朝日岳からは、約25分くらいの距離でした

ここで、お昼ごはん 


熊見曽根の西には、隠居倉への道が続きます

なんだか、近そう…
行ってみたいような気もするけど、もうここで戻らないとロープウェイ最終時間が気になるし…
もっと歩くのが早かったらなぁ~
(´・ω・`)

今回はここでUタ~ンですね



紅葉も始まっていました


こちら茶臼岳…

往路は茶臼岳の左側を歩いてきましたが、復路は右側の登山道を進み、牛ヶ首方面へ!


つづく…








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月下旬のお出掛けです

今回の登山は、福島県を飛び出しバビュ~ン
栃木県那須町の那須連峰~
イエ~イ

晴天に恵まれ最高でした!


********


自宅を早朝に出発したものの、世間の出勤タイムと重なり、結局那須ロープウェイ駐車場に着いたのは、9時10分
もっと早く到着したかったけど、まあ良いでしょう

ロープウェイ料金は往復1100円
JAF会員だと990円になりま~す

ここでアクシデント
ロープウェイ乗車時間はたったの4分なのに、この日は風が結構強くて、なんだか気持ち悪い…
乗り物弱いのだ


さて、那須ロープウェイ山頂駅到着~

目の前の山は、茶臼岳です

この時点で標高1684メートル
高いですよねー
(*´▽`*)

安達太良山の山頂は1699メートルですから、既に同じくらいの高さに立っているわけですね


ある程度登り、後ろを振り返ると、雲の隙間から太陽の光が那須の町に降り注いでいます

キレイ~(´∀`人)


那須ロープウェイ山頂駅から茶臼岳を登り、あともう少しで山頂という場所で右に曲がります

茶臼岳に来て茶臼岳に登らないとは…
( ̄Д ̄;)これ如何に!?


目的はこれ==

朝日岳~
カッコイイ=
あの一番高い所さ 


朝日岳に近づき振り向いての茶臼岳

活火山の噴煙が、一切経山みたいですねー


茶臼岳の分岐から歩く事、約40分、峰の茶屋避難小屋(無人)があります

その避難小屋の後ろには!!


バババ~~ンと登場の朝日岳

近い~\(^▽^)/


と思いきや、まだまだなのです

こんな不思議な形の岩岩を歩き~(結構過酷…

左側の稜線に人が居るの判りますかぁ?
あそこまで行きます


鎖伝いに細い道を歩き~(すれ違い無理っ

この道を回りこみ、黄土色の丘を越えると…


朝日岳山頂、目の前!

茶臼岳から朝日岳を見ると岩山なのに、こちら側から見ると緑が眩しいですね
まるで磐梯山みたい


さ~、山頂まであと少し\(^▽^)/


つづく…







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<最新ニュース>

14日の午後、すごい事実を知ってしまった…

(∥ ̄■ ̄∥)あばばば


「浄土平・吾妻山スタッフブログ」を読んでいて、驚くべき記事を発見!

磐梯吾妻スカイラインは11日から降り続く雪と低温のため、圧雪凍結状態となっています。
そのため、11月12日(火)14:00~ 通行止となりました。
当初の予定を早め、冬期通行止となります。






通行期間11月15日までじゃなかったのかいぃ~

あぁぁ、今年は、『一切経山よ、ありがとう&サヨウナラ登山』出来なかった=
11月15日、有給休暇取得してたのにぃぃ~~

まさか、通行期間終了が早まるとは思ってもいなかったです

あぁぁ、なんと言う事だ…





2013年9月下旬のお出掛けです~

あの美味しい山塩ラーメンを求めて、裏磐梯の『会津・米澤街道 檜原歴史館』に併設されている『檜原宿 Sio-YA』へ行って来ました

ここは外の席ならワンコOKです


着いたのは、12時過ぎ
ちょっと混雑気味かな~?と思いながら、順番待ちのために名前を記入しに行ったらっ!
なななんと、15組目でした

14組終わるのに一体どのくらい時間が掛かるだろう…と一瞬不安になりつつも、どうしても食べたかったので待つ事に…

普段のあっつぁんだったら絶対に待たないのに、何故かこの日はどうしても山塩ラーメンが食べたくてね~
(≧▽≦)あは



『ラーメン、まだだべが?』

遅いね~

虎六は飽きてしまうので、散歩したり、時々車で待っていてもらったり…

『まだが?』


待つ事、1時間40分

来た====\(^▽^)/


超美味しかったです

ちなみに、13時半の時点で既に麺がなくなってしまったらしく、入口には「本日終了」の看板が出てました



そのあと、大好きな『ハーブスペースバンディア』さんへ行き、ショッピング





虎六もここが大好きで元気に散歩!







帰りに『裏磐梯物産館』に立ち寄り、五色沼の柳沼を散歩



だいぶ陽が傾いて来ました
そろそろ帰らないと!

おぉぉ~虎六ちゃまの舌が長い~


(おしまい)







コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




2011年は放射線量が高かったので、畑での野菜作りは全くしませんでした…
ガ==(´・д・`|||)==ン

2012年はやや低めにはなってきましたが、まだ被曝が心配なので野菜作りは規模縮小
(´・ω・`)しょぼり~ん

今年はどうしようか~悩んだけれど、大好きなゴーヤーを育てましたっ♪


そして、2013年度の収穫本数はっ!!


74本


いや~、美味しかったです♪

74本、ほとんど食べましたよ
(≧▽≦)食べ過ぎ?



しかしそのゴーヤーたちは、10月には枯れ始めてきた…

悲しいなぁ(´・д・`)


育ちきれなかった5センチくらいの小さいゴーヤーは全部収穫して、ついにサヨウナラ

いままでありがとう~


で、5センチくらいのチビチビゴーヤーは、細く切って乾燥させ、お茶にします



今、自作のブレンド茶に凝っていて、煮出した麦茶の中に、ゴーヤー、どくだみ、緑茶、玄米茶、ローズマリー、桑の葉、ローズピップなどを加えて飲んでいます

とても美味しいですよ

ただし、ゴーヤーは入れすぎると苦~いお茶になってしまうのでご注意下さい



2013年度、収穫ゴーヤーで一番のビッグサイズは、これでしたっ!

ペットボトルよりも大きかったですよぉ
食べ応えありました(*´▽`*)


ビッグサイズゴーヤーを何と比較しようかと悩み、結局ペットボトルにしましたが、↓これはボツ写真

参考にならない…汗








コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月中旬のお出掛けです

安達太良山~鉄山~箕輪山縦走(1)からの続きで~す


********


安達太良山頂から鉄山方面へ歩いて来て、ついに!
鉄山 標高1709メートル、登頂成功


三角点と磐梯山


安達太良神社碑と磐梯山

なんか…磐梯山の写真ばっかりになっちゃうなぁ
(≧▽≦*)


さて、ここまでは過去に来た事があるけれど、この先からは未知の世界


まずは、鉄山避難小屋へ

中はとてもキレイでした


鉄山避難小屋から、これから向かう箕輪山を望む!!
(*´∀`*人)ひゃほー
ツバメも飛んでる~

なんて気持ち良さそうな道でしょうルンルン



…と思ったらっ!


(∥ ̄■ ̄∥)いやー、ビックリした

↑上の写真見ると、このまま真っ直ぐ箕輪山まで歩いて行けそうな道に見えたのに…

一旦、超超ロング下山しちゃうのよ、これがっ!


あの気持ち良さそうな箕輪山登山道、遠っ!

藪藪藪…(_△_;


藪藪藪藪藪…

ついに、道、見失う┌(。□。)┐


やっと…藪から出たっ

山頂へのヴィクトリーロード

やや過酷…(っ゜Д゜;)ノノ


ついに箕輪山!

標高1728メートル、登頂成功イェ~イ♪


箕輪山から磐梯山方面の展望最高♪



もっと自分が健脚だったら、箕輪山のお隣の鬼面山まで行きたい気分

遠くには、大好きな浄土平が見える=
なんか、浄土平までも歩いて行けそうな雰囲気アハハ~

無理無理~(´・ω・`)


帰りは同じ道を戻りま~す


無事、下山

お疲れ様でした~(*´▽`*)



★福島の山々をキレイにし隊★活動報告

ゴミはこれだけ落ちてました

みなさん、ゴミは持ち帰りましょう


★今回歩いたルート★



(おしまい)







コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月中旬のお出掛けで~す


今回は力入ってますっ!!

(*`ヘ´*)ゞ むふ=333

理由は、安達太良山~鉄山~箕輪山の三山制覇を狙っているからです

行くぞ==


********


あ、あら?
ちょいと気合入れ過ぎたかしら?
(^-^

駐車場到着、7:50
ゴンドラ運行開始は、8:30ですが…?
出発前からいきなりのマタリ~タイム


超良いお天気♪
(≧▽≦)ワオワオ

ゴンドラ動いてるようですが、これは運行前の試運転です…


ゲレンデ前の広場にはコスモス畑が広がっていました♪





写真を撮っていると、あっと言う間にゴンドラ乗車時間!


とにかく青空広がり、風は静穏、最高の登山日和
とっても気持ちがいいですね~
(*^-^*)


で、やや急ぎ足で、1時間弱で安達太良山到着!
標高1699メートル登頂成功~



(= ̄□ ̄=)おおぉぉ==

「安達太良山頂」の文字が書き直されているっ!
今まではペンキが剥がれ落ちて、ほとんど文字が読めなかったですから~


安達太良山頂から、これから向かう予定の鉄山を望む

一番高い山が、鉄山です

目の前の稜線を歩いて行きま~す

(^▽^)ノ~~~


しばらく進むと左手に見えてくるは、沼ノ平

あまりに美しくて、テンション上がる~
わぁぁ~~

しかし沼ノ平は火山性ガスが発生しているので立入禁止です

沼ノ平の向こうには、ステキ御姿の磐梯山
あちらも登山日和のようですね♪


途中、細かい石や砂がサラサラ滑る危険地帯あり

赤い大地がまるで海外の景色のようですよ
(*´▽`*)


鉄山への急勾配、来た==

位置的に…足踏み外したら、沼ノ平へ落下してしまうのでは?
┌(。Д。)┐

お気をつけ下さいませ…


鉄山山頂が見えてまいりました

改めて見上げると、ハリウッドの大統領の顔が彫られてる山みたいな気がする
ラシュモアだっけか~?
(??゜ ▽ ゜ )??


つづく…







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




紅葉情報


2013年11月5日現在の安達太良山の紅葉情報で~す


安達太良山はもう落葉です…

(´・ω・`)しょぼりーん


<ゴンドラ山頂駅より登山道へ>

紅葉とか落葉とか、そういう次元じゃないっ!!

雪す…


ゴンドラ山頂駅の気温は、1度でした
しっかりとした防寒対策をお願いいたします


鮮やかな赤や黄色の紅葉は散ってしまったかもしれませんが、カラマツの黄金の色づき、大好きです
(´∀`人) ステキ~

よろしければ是非見に来てくださいませ


<ゴンドラ山麓駅より鉄山方面>



<薬師岳パノラマパークより福島市方面>



2013年度のゴンドラ「あだたらエクスプレス」は、11月17日(日)が最終運行日で~す

17日までにもう一度行けるかしら?











コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月中旬のお出掛けで~す


自称・日本のニコール・キッドマンに「昭和村に超美味しいお蕎麦があるから食べに行こう」と誘われたので、行ってみました

なんでも、ニコールが言うには、「今まで食べた蕎麦の中で一番美味しい」らしい
ホントかなぁ~( ̄ヘ ̄)





と言う事で、訪れたのは、福島県昭和村「からむし織の里」です



とにかく遠かった=

昭和村って…どこさ

って感じで、ロードマップとにらめっこ

結局、3時間くらいかかっての到着~



やっと…着いた…┌(。Д。)┐


虎六は店内に入れないので、ニコールと交代で食べに行きました

頼んだのは、これ!

せいろ蕎麦

なるほど…
これは確かに、噂通り美味しいかも~(≧▽≦)
ハマりそう==ひゃっほー


昭和村、自然がいっぱい、よい所♪

少し遠いけどまた来たいなぁ


ちょっと立ち寄り

有名な「玉梨とうふ茶屋」



みんな、ここの豆腐が美味しいと言うので一度は食べてみたいと思っていたんですよね

「からむし織の里」と「玉梨とうふ茶屋」は車で15分くらいの距離ですよ


買ったのは、これ!

(手前)幻の青ばととうふ、(奥)地豆とうふ

一丁350円程度とややお高めではございますが、特に「幻の青ばととうふ」最高でした
すごく、硬めなのよ!


是非一度お試しあれ~






コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




2013年9月上旬のお出掛けです

その(1)からの続きで~す


********


あだたらゴンドラに乗った時から山頂方面はガスガス

山頂に行くまでに晴れるかな~と期待していたけど…


山頂見えない(´・ω・`)しょぼりーん

まあ、いろんな時がありますね

安達太良山、標高1699メートル登頂成功~


ゴンドラ山頂駅から安達太良山頂まで、標準コースタイム1時間半のところ、急ぎに急いで1時間で着いちゃった…
あれ~すごいわ、私…(* ̄m ̄)オホ


岩の上の天辺まで行ってみました

がが━━(= ̄д ̄=)━━ん
周囲の景色は白くて見えないですねー



また岩を下りて、牛の背を歩いて沼ノ平方面へ



沼ノ平到着~

陽が差し込んできました

この沼ノ平は何回見ても感動します


何故か全然疲れ知らずでここまで来られました
もっと先へ行けそうな体力でしたが、なんせ、15時までに家に帰らなくてはいけないので、数日後に再チャレンジを誓い、ここでUタ~ン
(´・з・`)まことに残念ス


往路と同ルートで戻ります

途中、花に癒され~

イワオトギリ


無事下山完了!!
お疲れ様でした~


★福島の山々をキレイにし隊★活動報告



怪しげな茶色いティッシュがありました

汗汗(;;´・ω・`;;)汗汗

本音を言うとあまり拾いたくなくて、「これはスルーしてもいいかぁ~」と悪魔が囁いた瞬間、向こうから歩いて来た男性に「ゴミ拾いしてるんですか?すごいですね~」といきなり褒められ、スルー出来なくなっちゃったです、はい…


★今回歩いたルート★




自宅駐車場に到着した時に時計を見たら、なななんと

15:00ピッタリだった==

おどろ(゜Д゜;)いた


(おしまい)








コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )