飛騨の山猿マーベリック新聞(野党共闘の行方)

◎憲法九条厳守◎辺野古埋反対
◎日米安保改定◎立憲民主党
◎れいわ新選組◎日本共産党
◎社民党✖国民民主党✖連合

◆【孫崎享のつぶやき】洋上風力発電、日本は海に囲まれ大可能性持ちながら、技術開発の遅れ、電力会社の消極姿勢でEU,中国おろか、韓国にも遅れ。

2022年01月26日 15時31分37秒 | ●YAMACHANの雑記帳
 
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラー、ツイッターのフォロワーも13万人を突破。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、日々発信。週1回別途生放送を発信。月額100円+税。【発行周期】日々。高い頻度で発行します。

洋上風力発電、日本は海に囲まれ大可能性持ちながら、技術開発の遅れ、電力会社の消極姿勢でEU,中国おろか、韓国にも遅れ。ただここにきて三菱商事が参入。GE製品、大幅コストダウン。政府、建設海域3か所付与。今後政府10か所+付与。発電量原発数基分になる。

A-1「衝撃の「11.99円」、洋上風力3海域で、三菱商事系が落札」(2021年12月27日日経BP)
・経済産業省と国土交通省は12月24日、3海域での着床式洋上風力発電プロジェクトについて選定事業者を公表。いずれも三菱商事と中部電力系企業のコンソーシアムが落札、最安値は11.99円/kWh。
 「秋田県能代市、三種町及び男鹿市沖」では、三菱商事エナジーソリューションズ、三菱商事、シーテックによるコンソーシアム、固定買取価格は13.26円/kWh。定格出力478.8MWでGE(ゼネラルエレクトリック)製12.6MW機を38基設置。運転開始は2028年12月の予定。
 「秋田県由利本荘市沖」では、三菱商事等が落札。買取価格は11.99円/kWh。2030年12月の運転開始を予定。
 「千葉県銚子市沖」では、三菱商事等が落札。買取価格は16.49円/kWh。GE製の12.6MW機を31基設置し、2028年9月に運転を開始予定。
 着床式洋上風力発電のFITによる買取価格は、当初36円/kWhに設置されており、現在、港湾法に基づき港湾内で稼働・建設の始まっているプロジェクトではこの買取価格が適用されている。
 こうしたなか、今回入札では、最も安い価格となった秋田県由利本荘市沖の案件では、11.99円となり、ほかの2海域でも20円台を大幅に下回る結果となった。政府は、2030年までに10GW、2040年までに30~45GWという洋上風力の導入目標が掲げ、業界目標として2030~35年までに発電コストを8~9円/kWhという目標値を設定している。今回の落札結果を見ると、コスト目標の達成にも現実味が出てきた。
A-2「洋上風力、ENEOS応札へ、「第1戦」圧勝の三菱商事に対抗 東電も、価格競争激しく(25日日経)
政府が進める洋上風力の公募・入札の実質的な第2戦に、ENEOSホールディングス(HD)や東京電力ホールディングスなどが参戦する見込みだ。秋田県沖など先行3海域では三菱商事の企業連合が価格競争力を前面に出し、全て落札した。今後の公募が予定される18海域についても他陣営は価格戦略などの見直しを迫られている。
 地域
 秋田県沖日本海、秋田県能代沖等、秋田県男鹿市等、秋田県由利本庄市等、山形県遊佐町等、新潟県村上市等、千葉県銚子市等、千葉県いずみ市等、長崎県西海市等、長崎県五島市等
・三菱商事が強いのはGEへの大量発注によるコストダウン。
。有望区域の前段階である準備区域として、北海道沖の5海域を含む計10海域が公表されている。
・公募が始まった秋田県八幡町沖と有望区域の計8海域で入札が見込まれる洋上風力発電所は原発3基分の約330万キロワット。これまでに選ばれた海域(合計170万キロワット)の約2倍。
 これに準備中の10海域を加えれば30年までに1000万キロワットの政府目標の達成が見えてくる。
A-3 Offshore wind power by country
List of countries by cumulative installed offshore wind power capacity (MW)
Rank      Country             2016      2017       2018       2019       2020
1            United Kingdom  5,156     6,651     7,963     9,723     10,428
2            China                 1,627     2,788     4,588     6,838     9,996
3            Germany              4,108     5,411     6,380     7,493     7,689
4            Netherlands         1,118     1,118     1,118     1,118     2,611
5            Belgium 712        877        1,186     1,556     2,261
6            Denmark              1,271     1,268     1,329     1,703     1,703
7            Sweden       202        202        192        191        192
8            South Korea         35          38          73          73          136
9            Taiwan        0            8            8            128        128
10          Vietnam 99          99          99          99          99
11          Japan     60          65          65          85          85
12          Finland  32          92          87          71          71
13          United States       30          30          30          30          42
14          Ireland   25          25          25          25          25
15          Portugal                                                         25
16          Spain     5            5            5            5            5
17          Norway  2            2            2            2            2
18          France    0            2            2            2            2
World total          14,482   18,658   23,140   29,142   35,500
A-4 IEAによる各国政府目標を踏まえた洋上発電量の導入予測
  (単位万KW)
 EU 12,700, 中国10,700。米国3800、韓国2500,日本3000-4500.

コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ●橋下徹は盟友・石原慎太郎か... | トップ | ◆【フルモチ#19】新聞記者が... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本の洋上風力は離岸距離が1kmで異常 (金森 信芳)
2022-02-23 11:11:21
いつもありがとうございます。
私も再エネは必要と感じますが風力や太陽光のメガビジネスは日本の風土とあいません。欧州などの海外仕様のままで日本に無理やり建設しても様々な支障が出てきます。今回は洋上に絞ってコメントします。私は秋田県に住んでいます。昨年のクリスマスイブの日、三菱Gが国内3区域の洋上風力の選定事業者に決まりました。これらの計画は欧州などの離岸距離と違い1~5kmと異常に至近距離で沿岸の環境や住民の健康に悪影響が起きる可能性が高く予防原則のもと、環境・人権蹂躙になる恐れがあり中止していただきたいと思っています。

コメントを投稿