飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞・小沢アレルギーと共産党アレルギーを捨てて明るい未来を志向しよう。

●オリーブの樹(野党連携)●原発廃棄●憲法九条厳守●そもそも日米安保を根底から見直す時期では?●たまには演歌

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(18/06/14)

2018年06月14日 12時39分38秒 | ●政治と市民運動

小惑星探査機「はやぶさ2」の記者説明会(18/06/14)

JAXA | 宇宙航空研究開発機構
 
 小惑星探査機「はやぶさ2」は、現在小惑星Ryugu(リュウグウ)に向けて順調に航行を続けています。「はやぶさ2」は、6月3日にイオンエンジンの連続運転を終了し、光学航法を用いてリュウグウへ近づいていく段階にはいりました。 今回の説明会では「はやぶさ2」の現在の状況、光学航法の詳細、リュウグウ画像が撮像できている場合はその説明を行います。 日時:平成30(2018)年6月14日(木)11:00~12:00 登壇者: JAXA宇宙科学研究所 研究総主幹 久保田 孝(くぼた たかし)  (JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 教授) JAXA宇宙科学研究所「はやぶさ2」プロジェクトチーム ミッションマネージャ 吉川 真(よしかわ まこと)  (JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授) 産業技術総合研究所 人工知能研究センター 主任研究員 神山 徹 (こうやま とおる)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆2021年1月までに非核化... | トップ | ◎非核化「2年半以内に」日米... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。