飛騨の山猿@飛騨MAVERICKマーベリック新聞・小沢アレルギーと共産党アレルギーを捨てて明るい未来を志向しよう。

●オリーブの樹(野党連携)●原発廃棄●憲法九条厳守●そもそも日米安保を根底から見直す時期では?●たまには演歌

〇校則は憲法より上なのか!職員室に乗り込み教師を問いただしたことは無駄ではなかった!ユニキタ西穂波さんのスピーチ 若者憲法集会2018 2018年6月3日

2018年06月04日 09時24分20秒 | ●政治と市民運動

校則は憲法より上なのか!職員室に乗り込み教師を問いただしたことは無駄ではなかった!ユニキタ西穂波さんのスピーチ 若者憲法集会2018 2018年6月3日

 
未来のための公共 若者憲法集会 内閣総辞職を求める0603新宿デモ まともな政治をあきらめない。2018年6月3日



ジャンル:
憲法・法律
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆新潟から独裁アベ政権を倒す... | トップ | ◎平成30年度日本ユネスコ国内... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。