飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★オリーブの樹(統一名簿)★日米安保見直し★原発廃棄★日々是好日★好きな演歌

◆泥沼の日韓対立 この政権が続く限り解決は不可能<上>

2019年08月24日 10時14分35秒 | ●YAMACHANの雑記帳

泥沼の日韓対立 この政権が続く限り解決は不可能<上>

韓国叩きでアドレナリンを出しまくってきた安倍政権にとって、寝耳に水の展開だ。元徴用工訴訟に端を発した対韓輸出規制にブチ切れた文在寅政権が22日、通知期限の24日を待たずにGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を決めた。戦後最悪といわれる日韓関係のさらなる泥沼化は避けられなくなった。

 å¼•ãé‡‘となった大阪G20での冷遇(C)ロイター=共同
引き金となった大阪G20での冷遇(C)ロイター=共同

 会見した金有根国家安保室第1次長は、「日本政府が明確な根拠を示さず、韓日間の信頼喪失で安全保障上の問題が発生したとの理由から『ホワイト国』から韓国を除外し、両国間の安全保障協力の環境に重大な変化をもたらした」ことを理由に挙げ、協定維持は「韓国の国益にそぐわないと判断した」と説明。安倍首相が「韓国が言っていることは信頼できない」と見下し、歴史問題を安全保障にすり替えたのを逆手に取ってやり返してきたわけである。

 現地で取材する国際ジャーナリストの太刀川正樹氏は言う。

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆[金子勝]関係改善は?問題... | トップ | ●対話の呼びかけを日本政府は... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

●YAMACHANの雑記帳」カテゴリの最新記事