飛騨の山猿@飛騨マーベリック新聞・小沢一郎と共産党アレルギーを捨て野党共闘し一丸となって政権奪取しよう♪

★憲法九条厳守★れいわ新選組★オリーブの樹(ベーシックインカム)★日米安保見直し★原発廃棄★好きな演歌

◉【日刊ゲンダイ】台風19号で福島原発は…? 直撃なら汚染水ダダ漏れの危機

2019年10月12日 10時09分14秒 | ●YAMACHANの雑記帳

台風19号で福島原発は…? 直撃なら汚染水ダダ漏れの危機

廃炉作業が続く福島第1原発(C)共同通信社

廃炉作業が続く福島第1原発(C)共同通信社

「命を守るため、早めの対策、避難をしてほしい」――。9日、気象庁が注意を呼び掛けた超大型台風19号が、12日にも日本列島を直撃する可能性が高まってきた。台風19号は、11日午前6時時点で、父島の西約380キロの海上にあり、中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。予想では紀伊半島沖を北上し、その後、12日夕方から夜遅くにかけて関東付近に接近、または上陸する恐れがあるという。全日空は12日に羽田、成田両空港を発着する国内線全便の欠航を決定。JRの東日本、東海、西日本も大規模な計画運休を予定している。接近・上陸の3日も前から気象庁が異例の会見を開いたのは、台風19号が過去に例がないほどの強い勢力を保っているからだ。

コメント