Sho's-Blog/PoemStory/illust

Message-Poem/Love-Story/young-Story/SFfantasy-Story/illust

ポエムストーリー物語詩:わずらいの体と野風

2020-02-14 12:33:08 | ポエムストーリー物語詩



少し歩いていくと

森林に囲まれた池がある

草花が揺れる景色

草木に囲まれた池がある

わずらいの体で

池のほとりにすわる

涼しげな野風は 草花を揺らし

草木のすきまを通り

池の水面に

あざやかに彩をする


わずらいの体を

野風が 癒してくれる

そんな気がする

だからこそ 歩いてゆこう


野風のいる 囁きの中

池のほとりで 癒される

そんな気がする

だからこそ 歩いてゆこう

何も考えず 歩いてゆこう

勇気を出し 歩いて行こう

わずらいの体と野風と共に

にほんブログ村こちらも^out_point^ポチと

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 短編:想いのメモリ<10>... | トップ | ポエムストーリー物語詩:愛... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (なな)
2020-02-15 13:43:58
コロナウイルス感染者が続出してますが、ショウさんの住んでる地域は影響ありませんか?
目に見えないウイルスだから心配ですね。
今年の冬は気温差が激しくて春のようになったかと思えばまた冬に逆戻りですね。
お互いに体調には気をつけましょうね。
Unknown (ショウ)
2020-02-16 10:57:21
新型コロナウィルスは、ショウの地域では現在は影響はないです。
でも東京に近い地域では感染者が出てます。
新型コロナウィルスは、更に進化しないように願っています。
ウィルスって突然更に変異する可能性もあるようなので変異しないように願っています

コメントを投稿

ポエムストーリー物語詩」カテゴリの最新記事