落ちこぼれ整体師ぐんの施術日誌

大人の女性のためのちょっとエッチなお話。

healingun@gmail.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛情とセックスレス

2009-11-15 14:20:47 | 普通の整体院で
愛のあるセックスは永遠ではありません。


愛情はいつも相手に対して注いでいるはずなのに・・・。

なぜ、付き合いが長くなるとセックスレスになってしまうのか・・・?

でも、愛情を注がれればそれだけきっとセックスは遠のいてしまうのです。

なぜなら、愛とセックスはもっとも遠い関係だから。。。


性は刺激的な行為で、慣れてきてはいけないのです。お互いに理解が深まり絆が強くなると、そこには穏やかな安心感が生まれ、興奮を求めない空気になってしまいます。


愛情が深ければ相手のことを最優先に考えます。でも性は違います。自分が最優先なのです。

愛しているから、相手が望んでいることをしてあげたい。

自分が求めると、すでに愛はなくなっています。

だから愛情と性は一瞬しか交わらないのです。

これがセックスレスの本質です。

だから、セックスレスは体の問題なので、愛情と別に考えなければいけません。自分の体は自分で守る。快楽は自分の体にとって必要なのです。

もしも、あなたがセックスレスで悩んでいたなら、セクシャルヒーリングマッサージで癒されてみてください。体が癒されると、思考もリセットされて、相手に対して深い愛情で接することができるようになります。

愛情とセックスはまったく別の次元ですが、どうしても関連付けてしまいがちです。いつまでもそこに囚われていては問題が解決しないまま時間ばかり過ぎてしまいます。

自分の体のために性的な癒しは絶対に必要なのです。。。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 行動する人としない人の違い | トップ | 本当の体の声 »

コメントを投稿

普通の整体院で」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事