気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

ススキの穂にスズメ

2021年12月02日 | スズメ

冬枯れの野原を飛び回るスズメたち

大きく風に揺れるススキの穂

じょうずに止まったスズメが一羽






スズメ(雀)Tree Sparrow 全長約15㎝
スズメ目スズメ科スズメ属


◆日本野鳥の会  小冊子『こんにちはスズメ』プレゼント!
https://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/suzume-book/


今日も見ていただきありがとうございました。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 冬空に舞う チョウゲンボウ | トップ | 魚獲り名人のオオバン »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (necydalis_major)
2021-12-02 14:25:50
だんちょう

こんにちは!
うわぁ〜!
素晴らしい写真ですね。
ススキの穂の横になびく様子とスズメが止まっている
斜めの枝の構図もなんとも素晴らしいこと( ╹▽╹ )

さすごはロメオさん(。•̀ᴗ-)✧
だんちょうさん (ロメオ)
2021-12-02 16:25:51
こんにちは。いつもコメントいただきありがとうございます。
どうしてこのスズメだけが、激しく揺れるススキに止まれるのか?
不思議に思っていたのですが、茎を2本まとめてつかんでいると写真を見て気づきました。
偶然なのでしょうが、2本の茎だとスズメの重みに耐えられるのですね。
かなりトリミングして、構図を整えています~(笑)
Unknown (イケリン)
2021-12-02 19:57:23
ロメオさん
なんだか襖絵を見ているかのようですね。
ススキと雀ってなかなか合いますねぇ。
ススキの揺れが表現されていて素晴らしいですよ。
イケリンさん (ロメオ)
2021-12-02 20:28:03
こんばんは。いつもコメントいただきありがとうございます。
大きく揺れるススキの間に、スズメは見え隠れしていました。
なんとか数枚、全身が写っていたので載せられました。
二本の茎をしっかりとつかんだスズメちゃん、
ゆらゆら揺れるシーソーを楽しんでいる幼子のような雰囲気でした。
ナイスコラボ (maria)
2021-12-02 21:23:52
ロメオさん、こんばんは。
ススキにスズメちゃん、とても素敵なお写真ですね
ナイスコラボレーションです!
スズメをこんな風に撮れるロメオさんは、本当にお上手な方なのだと感心しながら拝見しました。
いつも有難うございます。
mariaさん (ロメオ)
2021-12-03 08:15:10
おはようございます。いつもコメントいただきありがとうございます。
白いススキの穂が日差しに柔らかく輝く季節となりましたね。
ゆらゆら揺れる穂の間を、スズメたちが元気に飛び回っていました。
子供の頃、お米とザルで罠をしかけてスズメを捕まえようとしたことがあります。
あまりにもかわいいので、家に連れて帰りたくなって。
当然ながら、いつもお米だけ食べられてしまうのですが(笑)

コメントを投稿

スズメ」カテゴリの最新記事