気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

イタチの狩り

2018年09月22日 | 鳥見ついでに一枚
カメラを持って田園地帯を探鳥していると、草の中を何かが移動しています。
立ち止まってじっと目を凝らすと草の間にイタチが!


獲物を探して草原を俊敏に動き回るイタチ。



息をつめて動きを目で追っていると、大きなカエルをくわえて顔をあげました。
あまりにもドキドキして慌て過ぎて、残念ながら写真はピンボケに…
千載一遇のチャンスが~・・・


仕留めたカエルを草の上において、後ろ足で立ち上がるイタチ。
まるで威嚇するかのようにじっと私を凝視してきました。


突然の予想外の動き、近すぎてピントが合いません。
鋭い爪、カエルを追って水路を動き回ったイタチの腹部は濡れています。


カエルをくわえ上げると、イタチは跳ねるように畑の奥に姿を消しました。

しなやかな細長い胴体と短い手足、小柄で可愛らしく見えるイタチですが、
Wikipediaには「非常に凶暴な肉食獣」と記載されていました。
泳ぎも得意で、ネズミや鳥、爬虫類や昆虫などを狩って食べるそうです。

普段は撮影後一週間ほど経ってから掲載するのですが、
今回のイタチとの遭遇は、興奮冷めやらぬうちに。

お彼岸なので殺生の場面だけでなく、美しいものも。

クサギの碧い実が一粒。
星形に開いた紅色のガクの中で宝石のように輝いて見えました。


葉の特殊な匂いからクサギ(臭木)と呼ばれるそうですが、
若葉はお茶や山菜として食用にされ、青い実は染料に、実のついた枝は生け花に用いられるそうです。


わずかに花も残っていました。


今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。
↓ポチッと押して頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ひょっこり…分身の術? | トップ | アゲハ蝶と彼岸花(赤・白・黄) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
イタチの狩り (イケリン)
2018-09-22 19:07:15
ロメオさん
素晴らしい場面に遭遇されましたね。大きな蛙をものにしたようです。
こんな場面は滅多に撮れませんね。最初で最後かもしれませんよ。
私もイタチとテンに出会ったことがあるのですが、いざ写すとなると慌てますねぇ〜。
ドキドキされた気持ち、よくわかります。

イタチも荒っぽいことをする割には、可愛い顔をしています。見つめる表情がいいですね。


イケリンさん (ロメオ)
2018-09-22 20:43:10
こんばんは。いつもコメント頂きありがとうございます。
いままで何度かイタチは見ていますが、いつもチョロっと出てきてサッと姿を消してしまいます。
今日のように、近くではっきり見られたのは初めての経験でした。
2枚目と3枚目は草原をいくらかトリミングで削りましたが、他はそのままの構図です。
挑むように私を見据えてきたのには驚きました。獲物を横取りされると勘違いしたのでしょうか?
おはようございます (ここあ)
2018-09-23 06:06:41
ロメオさん、おはようございます。
イタチ、スゴイですね!私は、イタチも、イソヒヨドリも、まだ見たことがありません。
以前、畑にアライグマが現れ、トウモロコシを食べられた事があります。市民農園の管理者が置いた大きな捕獲かご?に捕獲されていました。アライグマもかわいいけど、獰猛でした。
それにしても、イタチが捕まえたカエルの大きいこと!ウシガエルでしょうか!食用ガエル?
カエルは、鶏肉のような味だと聞いた事があります。さぞおいしかったでしょうね。笑
イタチやテン、 (Taka ちゃん)
2018-09-23 11:55:58
何度か目にしたことはありますが、道を素早く横切る場面とか、チラッと見るのがせきのやま!
出会った瞬間に、こんなきれいなカットが撮れるなんて、ラッキーでしたね。🎵
鳥ではないけどこんな写真も、また良いものですね。
ここあさん (ロメオ)
2018-09-23 12:53:52
こんにちは。いつもコメント頂きありがとうございます。
アライグマは「ラスカル」で人気になりましたが、今は外来種として駆除されていますね。人間の身勝手で気の毒になります…。
立ち上がったイタチ、「ガンバの冒険」のボスイタチのような迫力でした。
大きなカエル、私に横取りされないよう威嚇してきたのかも…^^;
イソヒヨドリは北海道でも少ないとか。寒いところが苦手なのでしょうか?
Taka ちゃんさん (ロメオ)
2018-09-23 12:57:01
こんにちは。いつもコメント頂きありがとうございます。
イタチは我が家の狭い庭にも来たことがありますが、私と目があったら、あっと言う間に駆け抜けていきました。
顏に焦点を合わせていたのに、まさか二本足で立ちあがるとは…
お腹にピントが合ってしまいました(^^ゞ

コメントを投稿

鳥見ついでに一枚」カテゴリの最新記事