気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

真冬のクロハラアジサシ

2019年01月11日 | アジサシの仲間
昨年末に、一羽のクロハラアジサシを見かけました。
旅鳥として秋に見られることが多く、この時期は珍しいように思います。

野鳥図鑑で確認すると、冬には日本列島より緯度の低い地域に分布とあります。

何らかの事情で一羽だけ、旅立ちが遅れたのでしょうか。










慣れない足場。ようやくバランスがとれて落ち着けました。





クロハラアジサシ(黒腹鯵刺)Whiskered Tern  全長約24cm  翼開長約76cm

長旅の中継地だったのか、1~2日で抜けたようです。
今頃は、あたたかい南の国で仲間たちと合流している頃でしょうか。


今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。
↓ポチッと押して頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 大好きなシギと… | トップ | ハシビロガモの群に、一羽だけ? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クロハラアジサシ (イケリン)
2019-01-11 11:22:36
こんにちは。
またも珍しい鳥、クロハラアジサシを見せてもらいました。
長旅の途中で、立ち寄る鳥がたま〜にあるようですね。
当地でも、コマドリがほんの数日立ち寄ることがあるようです。
わずかな期間しか立ち寄らない鳥を撮影できたとは幸運でした。
この鳥は頭に帽子をかぶっているかのような特徴がありますね。
こんにちは (ここあ)
2019-01-11 12:35:04
ロメオさん、こんにちは。
アジサシ類も見てみたい鳥の一つです。
こちらでも見たという情報があり、その頃行ってみましたが、居たのはアジサシではなく、ユリカモメでした。ユリカモメの顔もちょうどうっすらと黒が残っていて、一瞬、アジサシかとぬか喜びしたのを覚えています。(^^;)
冬羽への変換途中なのですね。ごま塩の頭が、アトリの頭に似た感じだと思いました。あのピーンと立った尾羽がかわいいですね。
クロハラアジサシ (『孤 独』)
2019-01-11 17:28:34
こんばんわ

スピードで飛ぶクロハラアジサシの飛翔がバッチリですね!

お見事です  (^o^)//"""パチパチパチ
イケリンさん (ロメオ)
2019-01-11 19:27:49
こんばんは。いつもコメントをありがとうございます。
クロハラアジサシ、以前は四年に一度くらい秋に群で飛来していました。
近年、温暖化の影響なのか、日本に来る数が増えているようです。
でも、真冬に見たのは初めてでした。
本物のベレー帽を被れば、鳥も少しは寒さをしのげるかもしれませんね(^^)
コマドリも一度観たい野鳥のひとつです。
ここあさん (ロメオ)
2019-01-11 19:30:13
こんばんは。いつもコメントをありがとうございます。
ズグロカモメを写していたら、一羽だけ混じっていました。
ユリカモメも、アジサシと似ていて間違えやすいですよね。
この後、冬羽になるのか?夏羽になるのか?
冬に見たのは初めてなので、首をかしげています。
孤独さん (ロメオ)
2019-01-11 19:32:16
こんばんは。いつもコメントをありがとうございます。
何年か前に、クロハラアジサシの大群が滞在して楽しませてくれました。
飛翔も何度も撮ったのですが、やはり難しいですね…
近くを飛んでくれたアジサシにお礼を言いたいです。

コメントを投稿

アジサシの仲間」カテゴリの最新記事