気楽にとり(鳥&撮り)歩き

近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

大好きなシギと…

2019年01月10日 | シギの仲間 2018~
野鳥の中でもシギの仲間は特に好きです。
中でも一番のお気に入りは、冬羽のオオハシシギ。
ブログのプロフィール画像にもしています。

何度か足を運ぶうち、一対一で近くから観察できる好機を得ました。
ゆったり構えて動きの少ないシギですが、羽の手入れや伸びをする姿を見せてくれました。














▲2018年12月撮影

オオハシシギ(大嘴鴫)Long-billed Dowitcher 全長約29㎝

名前の響きから、大きな鳥を連想しますが、全長29㎝ほど。
鳥の全長は、嘴の先端から尾羽の先端までを測るので、
体は、前回登場したシメと同じくらいの大きさです。


今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。
↓ポチッと押して頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 蝋嘴鳥 | トップ | 真冬のクロハラアジサシ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オオハシシギ (『孤 独』)
2019-01-10 12:55:05
こんにちわ

今日は曇天で寒い日です ((+_+))
オオハシシギですか!
初めて見ました

ネットで見てきましたが、冬季に渡って来るシギなのですね
数が少ないと書いてありました

貴重なシギなのですね
こちらの干潟ではたぶん見られない?かな?
聞いたことがありません
オオハシギ (イケリン)
2019-01-10 13:22:23
こんにちは。
鳥名を見て、もっと大きな鳥かと想像していたので意外な思いです。

野鳥撮影は、一対一で対峙した時が、目移りがせず集中できることは確かですね。
この画像を拝見していると、細かな動作を捉えられていることがわかります。
素晴らしい画像ばかりです。ロメオさんが、この鳥に寄せる思いが表れているように思います。
孤独さん (ロメオ)
2019-01-10 17:43:53
こんばんは。いつもコメント頂きありがとうございます。
こちらも予報が外れて、曇天の肌寒い一日でした。
近場には毎年のように一羽ほどオオハシシギがやってきます。
同じ個体かもしれませんが、今シーズン、近くから見られました。
大好きな鳥で、ようやくチャンスに恵まれました(^^)
イケリンさん (ロメオ)
2019-01-10 17:48:05
こんばんは。いつもコメント頂きありがとうございます。
岸辺から遠い所で眠っている姿ばかりでしたが、やっとチャンスが巡ってきました。
この時は、ガードレールのすぐ下でじっくり観られました。
大好きな鳥なので、とても嬉しかったです。
シギの仲間を写真で見て大きく感じる方は多いようです。
なんとなく鶴をイメージさせる姿だからでしょうか?
Unknown (だんちょう)
2019-01-10 18:38:41
こんばんは(o´∀`)b


オオハシシギ良かったですね(*´▽`*)

長い嘴が格好ですね、後ろ足をちょんと上げている写真が可愛らしい(o´∀`)b
だんちょうさん (ロメオ)
2019-01-11 07:28:32
おはようございます。コメント頂きありがとうございます。
オオハシシギ、6度目の正直でやっと近くに来ていました(*^_^*)
動きは少ない省エネタイプのようで、寝ていることが多いです。
短い足もチャームポイントですね。

コメントを投稿

シギの仲間 2018~」カテゴリの最新記事