赤鯱にこんがらがって

再び真の強豪クラブを目指す名古屋グランパス・・・
J1、そしてアジアの頂点を目指すべく共に戦おう!!

練習試合 名古屋3-1岐阜

2020年03月22日 | 名古屋グランパス

 新型コロナウイルス感染の収束の兆しが全く感じられないなか、名古屋は一年でのJ2昇格を目指す岐阜との練習試合をファンクラブ会員限定でライブ配信。試合開始時間にはアクセスが集中し公式サイトからのログインがしづらくなる状態でしたが、直後に届いたクラブからのメール経由で無事最後まで支障なく視聴することが出来ました。

 聖地・瑞穂で行われたこの試合では太田や和也、ジョーら離脱中の選手に加えて米本と豊が出場を回避し、代わってシミッチ、秋山が先発しレギュラー定着に向けてアピールしてくれましたが、この日は同じく先発起用された山崎が存在感を発揮。まだ連携不足は感じるもののチームにとって欠かせない選手であることを確認できました。できれば自身に訪れた二度の決定機でゴールも決めてほしかったところです。 

 唯一の失点シーンは敵陣でのボールロストからプレッシャーが全くかからないまま許したゴールで、チームの肝である攻守の切り替えの重要さをあらためて実感した次第。また、ボールポゼッションはするものの相変わらずシュート数が少なく依然として物足りない印象は否めません。一方で顔見せ的?ながら青木や石田、甲田君の途中出場は個人的にもありがたかったし、なによりも両チームに怪我人を出すことなく終えられたのは良かったのではないでしょうか。

 残念ながら先の見えないこの状況が当分続くのは濃厚で、選手達の心身のコンディションの心配も尽きそうにございません。目標としている来月3日の再開も難しいと思われるなか、はたして25日にくだすといわれるJリーグの判断はいかに・・・。


この記事についてブログを書く
« さらにリーグ戦2試合が延期に... | トップ |  J1は5月9日開幕・・・ »
最新の画像もっと見る

名古屋グランパス」カテゴリの最新記事