古代ロマン散策 (古墳から寺院へ)

印旛郡栄町は、多数の古墳が作られ関東では稀有の白鳳仏を安置する古代寺院が現存するロマンあふれる町の案内ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

古代ロマン散策004

2017-07-12 09:54:53 | 古代史研究と見学
古代ロマン溢れる栄町と大和中央政権との関わりを表にしました。
「日本一の方墳、日本で三例発掘のみの銀製冠飾りの副葬品、関東最古の白鳳仏」等から古代律令国家完成に当たり当地方は重要地域であった事が感じられます。
コメント (1)

古代ロマン散策003

2017-06-27 12:51:15 | 古代史研究と見学
前回1300年続く、関東では稀有な「龍角寺の薬師如来像」を紹介しましたが、作風同じ白鳳仏、国宝山田寺の仏頭を紹介します。
仏様しかり、権力誇示が古墳から寺になっても、大和政権との権力の繋がりは従前通り続いています。
古墳は大王系統の前方後円墳でなく、蘇我氏系の天皇と同じ巨大方墳、寺は聖徳太子ゆかりの法起時伽藍です。
屋根瓦模様・仏像等は乙巳の変で勝ち組参加の「蘇我倉山田石川麻呂」の山田寺等々につながる遺跡が有ります。
縄文から律令国家移行まで分かる、ロマンあふれる土地です。次回はこの相関図を紹介します。

  

コメント

古代ロマン散策002

2017-05-29 12:32:19 | 古代史研究と見学
龍角寺の白鳳仏「薬師如来像」の写真です。
非常に穏やかな童顔です(ぼうそうのむら資料館資料より)。
コメント

古代ロマン散策001

2017-05-29 12:16:34 | 古代史研究と見学
ロマン街道の地図をご覧ください。
個別説明は追々投稿します。

コメント