Rolling 55

「転がる石は苔生さず」いつまでも、いつまでも転がり続け・・・
お池にハマって、さぁ大変!  by belage

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イタリア紀行[4]  オードリーを探して③ 「コロッセオ」1

2013年07月24日 09時35分01秒 | イタリア紀行2013

映画「ローマの休日」ではグレゴリー・ペックが運転するラッタッタじゃなくて、スクーターの
後ろにオードリーを乗せてローマ市街を走る場面がありました。確かこのコロッセオの前も
通ったような記憶がありますが。

そうそう、あれはイタリアの名車、「ベスパ」というスクーターでありました。あの映画のお陰で
日本でもスクーター・ブームがあったと思います。

地下鉄の最寄り駅(ボク等はテルミニ駅から歩きましたが)から見たコロッセオです。
紫のしべが綺麗な花が咲いていました。

この建築物はなんと工事開始が75年で80年には実際に剣闘士が試合をやっていたという。
こんな時代に既にこれだけの土木建築技術が完成されていたとは!現代人のボク等の目には
まさに奇跡のように思えるのですが、20世紀の時間を経ても人間の進歩ってほんの僅かじゃ
ないかと思ったり。

最初の写真で上部が欠けていますが、これは地震等の天災地変で崩壊した訳でも、先の大戦
の戦禍の影響でもありません。なんとローマ時代以降、ローマの重要建築物の建材に転用され、
手短な、手軽な石材貯蔵庫であったという歴史があります。

観光客用のローマの戦士たち。写真を撮るとお金を払わないといけないので、遠くから盗撮(笑)

こちらは騎馬警官。イタリアの人にも人気のようで、皆さんポーズをお願いして。気さくに
応える彼らであります。勿論これは無料です(笑)

 

ー続くー

 

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« イタリア紀行[3]  ローマの... | トップ | イタリア紀行[5]  オードリ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
余談で失敬! (湘南ジージ)
2013-07-24 10:03:07
涼しい朝です
お蔭さまで無料でローマ見物をさせて頂いております。
とうとう行かず仕舞いでした。
(余談ですが 小生の「高橋真梨子」のブログの
一番最初にbelageさん名のコメントを頂いてますが
この「belage」をクリックすると他人のページにアクセスです。小生のPCがおかしい?!)
こんちわ! (getteng)
2013-07-24 16:29:32
belageさん
スク-タ-ブ-ム・・・トロイ・ドナヒュ-主演の
「課外授業」でも一時ブ-ムになったような気がします。
もちろん、オ-ドリ-にほうが後で色気がありましたが・・・。
湘南ジージさん (belage)
2013-07-24 16:40:28
ありゃ、もしかしたらボクが自分のブログ・
アドレスのコピペを間違えたのかも知れません。
それは申し訳ございませんでした(ぺこりん)
gettengさん (belage)
2013-07-24 16:43:19
懐かしいですね、ドナヒュー!ボクは題名は忘れ
ましたが、なんやらハワイが舞台の映画を見ています。
その時は確かGMのオープンカーが主役でありました。
これは絶対に手がでないので余り印象に残っており
ません(苦笑)
でも、ドナヒューはローマの休日よりずっと後だと
思いますけど・・・
ここは (つばきだろ)
2013-07-24 20:07:57
ここ、コロッセオは行きたい場所です、いつか行けるかな。
つばきだろさん (belage)
2013-07-24 23:07:43
夢は叶うもの、叶えるもの。是非行って下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イタリア紀行2013」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事