六畳間の中心で涙を流す NEW

ルーキー選手の、プロ入り一年目を振り返る

2023年ルーキー回顧115 大城 元(KBC未来沖縄3年)右翼兼投手

2024-03-19 21:57:24 | 状況説明

大城 元(巨人育成7位)外野(KBC未来沖縄出身)

蔵の入団前評価:指名見送り

 

この年の沖縄を代表する投手として注目されていましたが、巨人は身体能力の高さを買って野手として指名したようです。確かに投手をやっていたので肩は悪くなかったのですが、守備や走力は平均的。打撃もタイミングの取り方に課題が合ったり、内角のさばきがどうなのか?といった粗い部分が気になりました。そんな大城選手は、2軍での出場はありませんでした。

三軍での最終的な成績はわからないのですが、春先から積極的に起用され、スケールの大きな外野手として期待されていたようです。特に強肩ぶりには定評があり、今後は攻守のプレーの確実性を増すことが求められます。三軍戦でも積極的に起用され、右方向へ打った当たりがあわやホームランというパワーもあり、その能力の片鱗を魅せていました。2年目の今年は、三軍で存在感を示し、少しでも二軍での出場を増やしたいところです。ことルーキーイヤーとしては、及第点の一年目だったのではないのでしょうか。

蔵の印象:△ (まずは2軍戦に出場できるように)