杵屋六郎ブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今年、4回目の発声練習

2019-01-09 00:13:24 | 日記

本日は稽古日の初日。昼夜の稽古が終了後に今年、4回目の発声練習の行った。稽古で唄った後は声の準備が出来ているので声がスムーズに出る。稽古終了後の発声は4時間。

昨年の練習で得られたことの概要は以下の通りだ。
①舞台の出来具合は練習量に比例する。
②口周辺のストレッチはとても有効な発声の助けになる。
③オが中心の位置と意識して発声するのは有効だ。
④高い声は早めに高い声を準備しておけば無理なく出る。三味線でいきなり高い勘所を押えるのに似ている。
⑤アカペラはとても良い練習方法だ。
⑥唄が正確な音程になって安定するまで繰り返し練習することが大切だ。
⑦拍子をカウントしながら唄を分析すること大切だ。
⑧唄の音を全て三味線で出せるように心掛けよう。三味線の音に移し替える努力が大切だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年、3回目の発声練習 | トップ | 何故出来ないかを考える(ブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事