ヒロヒコの "My Treasure Box"

宅録、DAW、ギター、プログレ、ビートルズ、映画音楽など趣味の四方山話

竹内アンナのアルバム ' MATOUSIC ' が素晴らしい!

2020年07月08日 | ミュージック
   
 これは今風に言えばとってもヤバいアルバムだ。
 竹内アンナ。息子が住む京都に在住の大学生ミュージシャンということで、時々チェックしたことがある。その時はアコギを抱えながらアンニュイな声で歌う女の子シンガーソングライターという印象だった。だが、今や完全に化けた。3月にリリースされた初のフルアルバムはとんでもなく素晴らしい。私としては久しぶりに家でもWALKMANでもヘビーローテーションの一枚である。
 ではその魅力とは?
(1)全11曲どれもキャッチーなメロディを持つ名曲ばかり。特に私はM3の I My Me Myself という曲にぶっ飛んだ。その他 M1 の RIDE ON WEEKENDはWOWOWドラマのテーマソングになっているそうだが、他のどの曲もドラマに採用されておかしくないほどのクオリティがある。
(2)その曲を生かすアレンジが絶妙。M3はKIRINJIの「AIの逃避行」を聴いた時以来の衝撃。クレジットを見ると、アレンジャーとしてTakeshi Namuraという名が読める。
(3)歌声がキュートであることに加え、時々ラップが混じり、英語の発音もネイティブ並み(アメリカ産まれだそう)で心地よい。ラップはあまり好きでないのだが、彼女の曲は抵抗感なく聞ける。
(4)歌詞を紡ぐ日常的な言葉でさえも詩的な要素があり、文学部出身の私としてはとても楽しめる。時々毒のある言葉を吐くのも良い。
(5)アコギの演奏が素晴らしい!特にスラップ奏法を加味したソロは秀逸。
 さらに加えると、PVでは機材を駆使してひとりライブを実演している。ここでもミュージシャンとしての才能が垣間見られる。
 MATOUSICは全11曲。だが、購入者のみが味わえる秘密が含まれている。
 若き才能あふれる竹内アンナ。さらに聴く人が増えてほしいと思うアーティストであり、今後が楽しみだ。

 YouTube site: I My Me Myself by 竹内アンナ
 YouTube site: 【Studio Live】竹内アンナ / ALRIGHT 〜 Free! Free! Free!【Digest】

コメント   この記事についてブログを書く
« 「ザ・ビートルズ/LET IT BE」... | トップ | オフコースのカバーを動画サ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ミュージック」カテゴリの最新記事