幸福の科学高知 なかまのぶろぐ

幸福の科学の、高知の信者による共同ブログです。
日々の活動や、イベントのお知らせをいたします。

将来の目標をしっかりと持つと、現実は近づいてくるんだ。

2019-08-21 18:52:19 | ヘルメスエンジェルスの世界

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

月刊誌ヘルメスエンジェルス 150号 大川隆法総裁「光のことば サクセスNo,1の精神」より

  高知県のランキングに参加中です。クリック応援お願いします!

 

将来の目標をしっかり持とう

前号では「世の中で大きな仕事をした人は、みんな、『因果の理法(原因・結果の法則を知っていて、成功の種をまいて努力した人なのだ。」ということや、「成功した人に対して、嫉妬したり、悪口を言ったりするひまがあったら、少しでも多くの努力をしようと考えなさい。」という話をしたね。

さらに、成功するような人は、人生において、明確(はっきりしていて確かなこと)で具体的な目標を持っている人が多い。

はっきりと、「自分はこういうふうにしたい。」という具体的な目標を持っているんだ。

たとえば、「将来、漫画のDr(ドクター)コトーののように、お医者さんになって無医村に行き、病人を治したい。」というような明確な目標を持つと、その目標に近づいていけるんだ。

実際に大学の医学部への合格も近づくことだろう。

また、「将来、自分は弁護士になって、困っている人たちや、罪に問われている人を助けたい。」というような明確な目標を持っていれば、「勉強したい。」という気持ちも出てくるはずだね。

それから、「将来、自分は会社の経営者になって、大きな仕事をしたい。」と思えば、大学で経営学を学ぶ必要があるだろうし、「海外で活躍したい。」と思えば、語学の勉強をしなければいけないだろう。

そういうふうに、目標をはっきりと持てば、そのためには何をしなければいけないかが出てくるんだ。

だから、まず、明確で具体的な目標を心にいだくことだね。

「サッカー 本田圭佑」の画像検索結果

 

ただ、それを、いろいろな人に言って回る必要はないと思う。

いろいろな人に言うと、それを批判されたり、悪口を言われたり、「おまえなんかには無理だよ。」などと言われたりして、しょげてしまうこともある。

だから、目標は自分の心のなかに秘めておいて、「絶対にこのようになってみせるぞ。」と、強く、長く願っていることが大事だ。

そして、実際に、目標の実現が近づいてきたときには、それをほかの人に話してもいいだろう。

人間は、大志、大きな志(こころざし)を持つことが大事だ。

しかし、それを、あまり早いうちに人に言う必要はないんだ。

平凡な人ほど、それをくさしたり、悪口を言ったりして、じゃまをすることがあるからね。

だから、大きな志を持ったら、心の中でそれを育ててほしい。

そしてその志を達成するために、毎日毎日、努力していくことが大事だね

   (つづく)

映画『世界から希望が消えたなら。』予告編【2019年10月18日ロードショー】

「未来への希望」

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 神さまと神の子の『奇跡を感... | トップ | 骨は、折れて治って初めて完... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヘルメスエンジェルスの世界」カテゴリの最新記事