老人党リアルグループ「護憲+」ブログ

現憲法の基本理念(国民主権、平和、人権)の視点で「世直し」を志す「護憲+」メンバーのメッセージ

幸福実現党のスローガン「国防を強化して国民の命を守る」

2009-10-29 22:07:04 | 政治
先日私の住む神奈川で、参院の補選が行われた。そこで幸福実現党という妙な政党のスローガンの最初が、「国防を強化して国民の命を守る」とあったのに呆れ、かつ世の中が怖くなった。 

国防を強化して戦争をすると、国民の命がものすごく沢山失われる。(どこの国のどんな戦争も、自称自衛戦争なのである。)前の戦争を少し知る人間として、こういうスローガンが戦争を知らない人たちにはもっともらしく聞こえるのかと、とても怖い。

国防力を自国の経済の限界まで高めた結果、私の知る日本は、戦争をして、国民の三百何十万の人間を遺棄死体にして、その何万人かを小さな島々にごろごろ転がし、戦災死者も何十万と作って、隅田川には死体が川いっぱいに浮かんでいた。

この国防力を作るときも、国防力が強ければ戦争しないですむと軍は強弁していた。それでも、日本がアメリカに降参した後では、ほとんど一人も戦死者はいない。

今世の中が閉塞状況にあって、こんどの民主党政権もうまくいかないと(自民党がここまでひどくした世の中を、若者たちの気に入るような世界にするのは容易なことではない)こういうせりふを吐く変な政党が意外に人気を博すようになるのが一番怖い。公明党だって、はじめはとても小さかったのである。

「護憲+BBS」「メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より
鈴木建三

コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 「知らない誰かの痛み」について | トップ | 映画『天使と悪魔』(ダン・... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (匿名希望)
2009-10-30 21:16:01
なぜ国防強化=戦争するになるの?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

10/29: 『くらま』と韓国船衝突 ヘリ護衛艦(四隻中)稼働1隻に ここにも無駄・無理!? (今日のトピックス Blog)
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...