老人党リアルグループ「護憲+」ブログ

現憲法の基本理念(国民主権、平和、人権)の視点で「世直し」を志す「護憲+」メンバーのメッセージ

アベノミクスの失敗を安倍首相自ら自白

2014-11-20 00:33:15 | 安倍内閣
昨夜首相官邸での安倍首相の記者会見をテレビで見ました。安倍内閣は成立以来、日銀による2回の異次元金融緩和、加えて東日本震災復興、2020年の東京オリンピック・パラリンピック推進、国土防災強靱化計画のための莫大な財政支出(税金の投入)を打ち出してきましたが、首相は来年10月からの2回目の消費税増税は景気の腰折れに成るとの見解で、延期すると発表しました。

これだけの金融緩和(第一の矢)と財政出動(第二の矢)をして、当初予定の消費税増税の見送り(財政規律の先延ばし)を宣言せざるを得なかったと言うことは、自らアベノミクスの失敗を認めたも同然ではありませんか。よって21日の衆議院の解散は、「大義なき解散」ではなく、明らかに、「アベノミクスに失敗」したための解散、「失政隠し」の解散ではないでしょうか、記者の皆さん!

「護憲+BBS」「政権ウォッチング」より
厚顔

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 今回の選挙をどう迎えるかに... | トップ | 高倉健死す! 高倉健と戦後政治 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
誰を落とすかの選挙 (おとなのおやつ)
2014-11-20 19:51:35
  消え去るのみ どころかまた 出馬   GATT
  子や孫に ツケを廻すは これ虐待   種田海足水
  近経も アベノミクスを 読みきれず   フータ
  再増税延期!! 法律どおりなのに なぜ信を問う?
  アベノミクス やはり「ク」が抜け あべのミス…
  師走選挙だと? 低投票率、狙い みえみえです・
                           なにげ便太郎
                「川柳センクル」

 GATT氏の句、また出馬するのは石原慎太郎氏。
 フータ氏の句、近経とはマルクス経済学に代わった近代経済学。
 12月14日、選挙が高投票率でありますように。投票所がシーンとしてガラガラの低投票風景にはなりませんように。
 日本の円の値打ちを下げる円安、お粗末なアベノミクスのお目出度さが日本中の庶民に知れ渡り、誰を落とすか…の選挙になりますように。こころから祈りたいと私は思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍内閣」カテゴリの最新記事