路地猫~rojineko~

路地で出会った猫と人。気付かなければ出会う事のない風景がある。カメラで紡いだ、小さな小さな物語。

あっという間の一年

2008-12-31 | ★ほんの日常
今年は本当にお世話になった方が多かった年でした。




このブログで知り合った方も、

路地を歩いて知り合った方も、

仕事先で知り合った方も、

本当に文字通り、

「人儲け」させて頂けた一年。。

感謝、この一言に尽きる一年でした。





実家に帰ると父が早速玄関先の生け花を準備していて、

私の大好きな蠟梅の花を畑から取って来たので

少し頂いて帰り自分の家の玄関にも

生ける事にしました。



住宅事情の為、小さな湯呑みに生けてみました。

まぁ、何となくお正月気分です。笑。





皆様も、良いお年をお迎え下さい。。








昨日は25位
 ←いつもありがとうございます。
村では6位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にも感謝です。














コメント (4)

マンチカン?

2008-12-30 | ★フォトログ

以前、ペットショップで見掛けた

ダックスフント並みに足の短い種の猫が居た。

普通の猫よりも明らかに足が短めだ。

品種改良で出来た種類なのだろうけれど

野良ちゃんでこいつに似た奴を見付けた。



ボケボケで申し訳ないけれど、



ほら、何かちょっと変…やっぱり足が短めです。



可愛いね。











昨日は24位
 ←足は短く心は錦…(あれ?何か変)。
村では6位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村まで短い足で走ろう。








コメント (4)

里親募集中

2008-12-29 | ★ほんの日常

友人の友人の実家にやって来た子猫…







生後4ヶ月です。

元気過ぎて年寄りには手に余るらしく…

健康診断とワクチン済み

トイレも覚えたいい奴です。

あ、オスです。





少し咬み癖があるみたいだけれど

可愛がってやればおさまると思うんです。。。








           ……原文抜粋。


というメールが上の写真添付で、昨日届きました。

で、里親募集中です。

福岡県近郊にお住まいの方で子猫をお探しの方が

いらっしゃいましたらご連絡下さい。


rojineko-lily☆mail.goo.ne.jp(☆を@に変えてお送り下さい)











昨日は22位
 ←ひとつヨロシクお願いします。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にもひとつヨロシクお願いね。











コメント (4)

這い回る

2008-12-28 | ★フォトログ

地べたを

這い回る。

生きる糧を探す。






力無く叫ぶ。

力尽きて寝る。





そして

歩き出す。










昨日は22位
 ←這い回る私に、クリック一つ。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村まで抱腹前進しよう。








コメント (2)

漸く一年。

2008-12-27 | ★Comment Thanks!

一年って早いですね。

あっという間でした。








思えば…

このブログを始めた当初、お話の数が少ないし

写真だってあんまり沢山撮ってはいなかったから

毎日続けたら多分1~2ヶ月で終わっちゃうよとか

内心、思っていました。

これまで三日坊主な私が続けて来れたのは

コメントをくださる方の温かさと

訪問くださる方のお蔭です。










そしてやっぱり、この綺麗な瞳を見詰めていると




いつまでもいつまでも、

見詰めていたくなるのです。








どうかこれからも

路地にある出会いの素晴らしさを教えてくれた

猫達に感謝しながら

路地を歩きたいと思います。











昨日は22位
 ←いつもありがとうございます。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←これからも宜しくお願いします。








コメント (4)

ガチョ~ン3

2008-12-26 | ★ほんの日常

それは、

玄関へ続く小道。





「鳥の楽園」がありました。






ガチョ~ン・シリーズ最終回。

ベランダで布団と洗濯物を干している奥様の承諾を得て

撮影させて頂きました。。









昨日は23位
 ←ガチョ~ンなアヒルに、クリック一つ。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←翼は無くても、村まで飛んで行こう。








コメント (4)

ドライビング・キャッツ 2

2008-12-25 | ★ほんの日常

-- ドライビング・キャッツ 1 から読む --




夜中に再び子猫の鳴き声を聞いて飛び起きた。

再び、事件は駐車場で起きていた。




相変わらず寝付きの悪い私は直ぐに外へ飛び出した。


「あのキジトラちゃんの筈がない…別の猫か?」


初夏に駐車場で人騒がせしてくれた猫は

もう2~3ヶ月は成長してあのクラウンには乗れない筈だ。

一階へ降り立つと駐車場横のマンションの小さな中庭へと

小さな黒い影がうごめいたと思ったら、

再び、前にやって来たキジトラちゃんと同じく

あのクラウンにフンフンと入ってしまった。

今度は真っ黒な子猫だった。





結局、車の中に逃げ込まれると手を出せないので

諦めて帰ろうとすると、家の向かいのマンションから

初老の男性がこれまた心配そうに出て来た。

声を掛けるとやはり

「猫の声がするので眠れない」との事。

一階に下りて来たって子猫を捕まえられないのは

解かっていても悲痛な叫びを何とかしてやろうと

来てくれた優しい人みたいだった。

近所で子猫が産まれた噂を聞いた事が無い。

と言うことは、このクラウンに乗って母猫のいる場所から

遠路はるばるこの駐車場へ冒険にやって来る子猫達がいるみたいだ。

しかし、何故いつもこのクラウンなんだろう。。

見た所、普通の車と何ら代わり映えがしないのに。




その男性は手も出せない状況なので苦笑いをして

部屋に戻ったので、私も部屋へ戻ると

暫くしてやはりその子猫も前の子猫と同様に

再びクラウンに乗って何処かへ行ってしまった。




無事、母猫の元へ戻れたら良いが…と思いつつも、

人騒がせな子猫達に化かされた様な気分だった。





「二度ある事は三度ある。」と言うことだし

来年の今頃、再び違う子猫がクラウンに乗ってやって来るのを

楽しみに待つとしよう。。。








昨日は23位
 ←貴方のクリスマスに、クリック一つ。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←私のクリスマスにも、クリック一つ。
















































コメント (2)

ドライビング・キャッツ 1

2008-12-24 | ★ほんの日常

真夜中3時半、連日の道路工事の為に眠れない上に

寝付きが異常に悪い私が漸くうとうとし始めた頃、

子猫の鳴く声が微かに聞こえた。

真夏の暑い時期だったので、窓は全開で風通しを良くしていたが

私の部屋は7階にある。

始めは空耳だと思っていたが、かなり必死な声がするので

1階まで降りて声のする駐車場へと移動してみると

一台のクラウンの下から声がする。




どうやら、車の前方…バンパーの下辺りのエンジンルームを

冷やす為の通気穴に猫が潜り込んでいるらしい。

この穴に入り込めるのは子猫サイズしか無理だ。

しかもかなり小柄な奴。

かなり警戒心の強い奴で、あの手この手でおびき出そうと

迷惑と知りつつ獣看護学生の友達にメールを入れ、

助言を求めて努力してはみたが、無理だった。

少し離れて傍観していると、悪戯っ子の様な可愛い奴が

子猫らしい仕草でフンフンと車から降りて来た。

綺麗なキジトラちゃんだ。

しかし、それもつかの間、私の存在に気が付くと

また車のエンジンルームへとフンフンと乗ってしまうのだ。

近付いて良く見ると車の下の穴から子猫の丸まった背中が見えている。

可愛い背中を思わずツンツンと指でつついてみた。

すると、子猫は穴の中でビックリしたのか

「フニャ~ッ!!」と抗議の鳴き声をあげるのだ。




そうこうしている内に白々と朝が来て、

諦めて部屋に戻った後眠っていたら

子猫を乗せたまま、クラウンは何処かへ行ってしまっていた。




仕方ないとは思っても、

人騒がせなチビ猫の行方を案じた所で

自分が無力なのには変わりは無かった。






          --つづく--







昨日は19位
 ←人騒がせなチビ猫に、クリック一つ。
村では5位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にも駐車場あるかしら?















コメント (4)

駐車場の猫

2008-12-23 | ★アトリエ

ちゅうしゃじょうで ねこがなく

ねこがなくから ねむれない

ねむれないから ぶろぐかく

ぶろぐかいたら ねっとにあっぷ

ねっとにあっぷしたら せかいにつながる

せかいじゅうで ねこがなく

ねこがなくから ねむれない







明日はクリスマス・イヴなので、
ちょいと趣向を変えてお送りします。
…と言ってもいつもの猫話ですが。

お楽しみに。。



昨日は22位
 ←駐車場の猫に、クリック一つ。
村では6位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にも鳴いてる猫がいるかも。









コメント

怖くはないさ

2008-12-22 | ★フォトログ

ここは、僕の街。

だから

怖くはないさ。






足元を見ていない

あんた達より

僕はちゃんと生きてるよ。









昨日は23位
 ←怖がりな自分に、クリック一つ。
村では6位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←怯えてないで村にも行こう。








コメント (8)

ガチョ~ン2

2008-12-21 | ★ほんの日常

このプリプリしたお尻がたまらない。。

アヒルにセーラーカラーを着せたディズニーは

やっぱり天才だ。




鳥類って意外と間抜けな一面があったりして、

結構好きだったりする。



昔飼っていた紅雀のつがいが

忘れられないからかも知れない。










昨日は25位
 ←ガチョ~ンなアヒルに、クリック一つ。
村では8位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にもアヒルはいるかしら。









コメント

入口で出口

2008-12-20 | ★フォトログ

道に迷う。




嘘をつく道しるべがあったり

障害物が置いてあったり

なかなか目的地に

辿り着けない。






人が作った空間って本当に不思議だ。







昨日は26位
 ←迷う自分に、クリック一つ。
村では8位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村へは迷わず行けますよ。








コメント (2)

のんちゃん

2008-12-19 | ★フォトログ

うずら』が居る通りの向こうに

黒い猫をリード付きで従えた奥様が一人…。。



興味深々で近付き、写真を撮らせて貰った。



名前は『のんちゃん』。

動く動く。

お陰で顔をまともに撮れなかったよ。。。









でも、奥様のお話では

『のんちゃん』は初対面の人には愛想を振りまかないそうです。

が……、私には自分からスリスリしてくれました!

驚き!!(やっぱり黒猫は「人が良い」のだ。)











昨日は27位
 ←黒猫『のんちゃん』に、クリック一つ。
村では8位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←『のんちゃん』は雲に乗って村へ行く。








コメント (6)

見えてるよ

2008-12-18 | ★フォトログ

こうやって誰かに覗かれている事が

たまに(頻繁に)あります。



面白いので

放置しています。










昨日は31位
 ←覗き見猫さんに、クリック一つ。
村では9位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村から誰かが見てるかも。







コメント (6)

ガチョ~ン1

2008-12-17 | ★ほんの日常

私の徒歩圏内にかような楽園があったとは…

驚きです。





しかも、一般住宅。。

素敵だ。








昨日は31位
 ←街中のアヒルさんに、クリック一つ。
村では9位
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ←村にガチョウを探しに行こう。











コメント (6)