窟観音

2018-05-21 | rocoの日々

 

 

 

 

 

  週末韮崎に行った時、窟観音の話を聞いて、帰りに立ち寄ってみました。

  弘法大師・空海が、自作の観音菩薩像を祭ったと伝わる窟があり、

  寺の起源は平安時代までさかのぼるとか。
  岩をくりぬいたような洞窟(ちょっとした不思議の国のアリス状態)を
  抜けると安置してあるお堂があり、そこに千本仏がぎっしりと並んでいて

そんなに広くないけど圧巻。

この中に目が合うお地蔵さんがいて、見つけられると良いことがある。
と、後で知って、
なんだー、もっとじっくり見てくりゃ良かったと、後悔いたしました。

が、いや~
行って良かった。
山梨には、小さいけど、とても古くいい神社やお寺がたくさんあるんだよね。
なんかウキウキしてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント