ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

CHIBA RAMEN MUSEUM(facebook公開グループ)管理人ロッキー大活躍⭐︎22百万ヒッツ超の人気ブログ

【千葉拉麺情報】月梅があった八幡一番街に2008年12月登場の「らーめん木尾田」が6年目に突入☆

2014年04月28日 | ラーメンレポ(市川市ー本八幡駅周辺地域)

2008年12月に、八幡一番街にオープンした「らーめん木尾田」。

*「らーめん木尾田」の営業情報はこちらから。 http://ramen-museum.jp/tenpo.php?no=29

ラーメンの価格も、当時から50円ほどアップ。

最近の営業はこのような感じです。

たまに臨時休業があるので、注意。

今や本八幡駅界隈で、人気のラーメン店になりました。

店主の梶畑さんは、お弟子さんを雇って、将来2号店を出す構想。

券売機がお出迎え。

最近のいろんなネット情報のせいでしょうか、店内での無断撮影は厳禁。

私はきちんとお断りしてから撮影しております。

東京・蒲田の和鉄出身の店主が作る、動物系と魚介系の出汁を重ね合わせたらーめん。

麺はもちろん三河屋製麺製。

チャーシューの感じがまた変わったようです。

スープは大山地鶏やモミジ、大量の豚骨を炊き出し、煮干しやシイタケを加えて、

エグミのない、バランスの良いUMAMIを演出。

もちろん汁完☆

ご馳走さまでした。

*「らーめん木尾田」の営業情報はこちらから。 http://ramen-museum.jp/tenpo.php?no=29

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【山岸一雄さんの80回目の... | トップ | 4月28日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

ラーメンレポ(市川市ー本八幡駅周辺地域)」カテゴリの最新記事