ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

CHIBA RAMEN MUSEUM(facebook公開グループ)管理人ロッキー大活躍⭐︎28百万ヒッツ超の人気ブログ

新メニュー「大根柔らか煮らーめん@市川のシャリ」

2008-12-01 | ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)
さて梟に迎えられて、シャリのカウンター席へ。

午後7時、この日は仕込みの関係でちょっと遅めのスタートです。

私が夜の部一番目でしたw

で、何を頼むか、ここもメニューが豊富です。

塩味、醤油味、味噌味、オロチョン味、のラーメンにトッピングが、ネギ、チャーシュー、ネギチャーシュー、豚の角煮。

更に豚トロのチャーシューメン、つけ麺も塩、醤油、味噌味とあります。

でもここで思い出したのが先日の千葉ウォーカーのラーメン特集でシャリが掲載されていまして、そこに載っていた「大根のらーめん」。

御主人に「大根のらーめんはもうないの?」とお聞きしますと、厨房の上にある掲示板に書かれた「大根柔らか煮らーめん、(塩、醤油)950円」を指差してありますよ~とのご返事。

これは食べねば~と思い、いつもの塩味ではなくて、醤油味で注文。

らーめんを作りながらご主人が言っていたのが、この大根の柔らか煮は別皿で提供した方が楽しめるそうです。というのは大根を煮た煮汁、これがまた美味いのですが~らーめんのトッピングにしてしまうとこの煮汁は味わえないそうです。私は写真を撮る為に敢えてオンして頂きましたが、皆さんはぜひ別皿で注文して見て下さい~その方が二度美味しい。

あ、でもそれだったら単品で大根の柔らか煮(300円)があるので、それでビールで一杯でも良いのかも。

あとご主人が言ってましたが、この大根のらーめん、大体ダイコンが固くなる春頃までは出せるそうです。なので感覚としては秋・冬・春の3シーズンの定番メニューに今後はなるみたいです。

レギュラーメニューでこれだけ上品な魚介のらーめんを楽しめるお店は、市川市内にないと思うのでぜひ食べて見て下さい。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「和風らうめん シャリ@市... | トップ | 「麺処 博屋@市川」のハナ... »
最新の画像もっと見る

ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)」カテゴリの最新記事