ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

CHIBA RAMEN MUSEUM(facebook公開グループ)管理人ロッキー大活躍⭐︎28百万ヒッツ超の人気ブログ

横浜家系六角家の流れを汲む~「麺家 市政@市川」

2009-02-12 | ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)
横浜家系のらーめん、その特徴は、見た目は豚骨醤油のスープに鶏油(チーユ)がスープの表面を覆っています。海苔3枚に、四角い断面の食べやすく短い麺。

麺の茹で加減、油の量、味の濃さなどのお好みを言えるのも、家系の大きな特徴です。

横浜家系の元祖は、もちろん家系総本山の「吉村家」。そこから枝分かれした六角橋の「六角家」で修業した店主が開いたのが、市川駅南口の「市政家」です。

近年市川駅南口の再開発でゆうゆうロードの商店街に移転して、店名も「麺家 市政」にリニューアル。

店名は変わっても、六角家の流れを汲むらーめんは変わらぬ美味しさです。

2月8日の「ふれあい七社巡り」のウォーキングのゴールの宝神社が市政のちかくだった事もありまして、休憩とコンプリートのお祝いを兼ねてお邪魔しました。

券売機で基本のらーめん(650円)を注文。お好みは麺固め、油少なめでお願いしました。

そうそう市政のらーめんは、他の家系に比べると若干ノーマルでも油は多い感じです。なので油少な目で丁度良い感じです。

この日はオーダーしませんでしたが、キャベチャ(100円)と言って、キャベツに特製のタレがかかったトッピングもお勧めです。別皿で出て来ますので、そのまま食べて、残りをらーめんの上に自分でトッピングしても良しです。

あと卓上にニンニク、豆板醤、ゴマ、おろし生姜などがありまして、味を自分のお好みでカスタマイズ出来ます。

ここは奥にテーブル席もありまして、子供達の笑い声も手前のカウンター席にも響いてきます。

そしてらーめんとご対麺~☆☆!

海苔3枚、ほうれん草、チャーシューのトッピングが、ナイス!

スープを一口。

ライトな口当たりのフレッシュ豚骨&鶏の醤油スープがええ感じですね。

家系独特の「ショート・メン!(麺)」のスープの持ち上げ具合も良し。麺固めも、私のストライクど真ん中の歯応え~です。

ほんとはニンニクをプラスしたい所ですが、この後ワンズモールの「だんらん」で連食予定の為、ストップw

それにしても市川はいろんなタイプのラーメン屋さんがあって、ラーメン好きにはたまらない街(タウン)ですね♪



「麺家 市政@市川」の最新営業情報は、こちらです!
http://blog.goo.ne.jp/rocky2006/e/6f88da4db7433e4bf5f1f0d61b3b6259

この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新店「そば藪から坊@本八幡... | トップ | 小麦粉の値上げは見送る事に... »
最新の画像もっと見る

ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)」カテゴリの最新記事