ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

CHIBA RAMEN MUSEUM(facebook公開グループ)管理人ロッキー大活躍⭐︎28百万ヒッツ超の人気ブログ

【間もなく創業10周年!】海の波の音が聞こえる♪~お魚塩ラーメンの「和風ラーメンシャリ@市川」

2011-10-15 | ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)

JR市川駅北口にお店を構える「和風ラーメン シャリ」。

創業は2001年12月1日。

そうです、間もなく創業10周年のメモリアル。

今月から、

デフォのチャーシューに、チーズがのるようになりました。

このお店は、ある意味、

東京・荻窪の名店の「春木屋イズム」を範にしているようなお店です。

時代と共にお客さんの舌は肥えて行く。

その舌に合わせてちょっとずつ味を変えて行って、初めて「昔と変わらぬ味」となる。

兎に角メニューが豊富。

このほかにまだメニューがありますよ~豚シャブつけ麺など。

私は迷わず塩ラーメン(650円)を注文。

九十九里産の煮干し、昆布、鯖、鰹などからとったスープ。

魚系のスープは基本的に酸化が激しいので、良く油で蓋をしますが、こちらのシャリはそういった事をしません。

あまり作り置きはせずに1日に数回、フレッシュな魚の出汁をとっています。

厨房の御主人の手際の良さも注目です。

それにしても、塩ラーメンにチーズとは、いささかビックリ仰天ですw

半熟の味玉も良い塩梅。

メンマも職人気質な良い仕事してますね。

海苔も良くスープを吸うタイプの高級海苔。

麺はブランド製麺所の浅草開化楼の中太麺。

大鍋で泳ぐように茹でられた麺は、デフォだと若干柔らかめ。

でもこのほうが、お魚系のスープとの相性が良いですね。

半濁の塩スープ。

お口に含むと、煮干しの風味がお口いっぱいに広がります。

それからサバやカツオが追いかけてきます。

油に頼らないで、お魚をしっかりと主張するラーメン店って、ほんと貴重なんですね。

シャリこそが、市川市民が失ってみて初めてその存在の大きさを実感できる、そんな貴重なお魚系の名店だと思います。

おまけ、こちらがタッキーが頂いた味噌つけ麺。

アツアツのツケダレがナイス!☆


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【オープン初日】【新店】「... | トップ | 10月15日(土)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

ラーメンレポ(市川市ーJR市川駅周辺地域)」カテゴリの最新記事