無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

これがサイクル24のピークなのか?

2013-06-27 19:03:18 | なんでも日記

幻だったのでしょうか?

当局の開局は1979年、翌年の1980年にサイクル21がピークを迎えています。

ポータブルラジオ+ロッドアンテナでカリブからのCWやSSBがガンガン入感していたのでは幻だったのか?

毎日6mでDXが入感していたのも幻だったのか?(スケアローアンテナでしたよ!!)

家に帰ったら、21M、10Wで毎晩毎晩ヨーロッパがログ1ページできたのも幻だったのか?

ついでに、うちのマンションの駐車場に30匹くらい猫が集まっていたのも幻だったのか?

これがサイクル24のピークだとしたら、あまりにもあまりにもです。

インターネットの発達・送信機の高出力化・受信機の進歩・アンテナの大型化 etc etc これらが束になってかかっても、当時の太陽黒点のパワーにはかなわない。

実に皮肉なもんです。

これから、少しでも良くなることに期待しつつ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 密かな野望 | トップ | 子曰、知之者不如好之者、好... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たかはし@札幌)
2013-07-04 16:03:23
ご無沙汰です。
サイクル21の頃、HFハイバンド全般の各種無線や、13mb で放送局がひしめき合っていた頃が懐かしい(笑)

あれを経験していたら、ピークといっても、2~3年前の黒点数ゼロ状態とあまり変わらない感ばかりが募りますね(苦笑)
お久しぶりでした (JH8RZJ@無線のム)
2013-07-04 20:07:40
まったくです。ニューカマーの人に「これがピーク」と思われては悲しい感じがします。

コメントを投稿

なんでも日記」カテゴリの最新記事