無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

Monk Apollo CW 8時間 ロングラン

2018-10-13 10:34:01 | アマチュア無線

SV2ASP/A のレポートが、日本時間の昨夜20時過ぎから同じく今朝の4時過ぎまで、上がっています。レポートはヨーロッパおよび北米からが中心で、おそらくJAでは聞こえなかったものと推察されます。(時々聞きにいきましたが、当方入感なし)

伝搬的には下記のように、日本時間の15時~17時=現地の8時~10時のロングパスがねらい目です。かつ、緯度の高い北海道はあっというまにパスが通りすぎます。

土曜日朝のQRVはあまり記憶にありませんが、今日明日は厳戒態勢ってところでしょうか。

当局は虎の子の1枚、SSBのみCFM。CW、RTTY とも、喉から手が出るほど欲しいというか、聞こえてきたら、アンテナからよだれが垂れてびっちゃびっちゃって感じになりそうです。

SSBは1997年2月16日、夕方の16時6分にロングパスでできています。

1997/02/16 0706 SV2ASP/A 20 SSB 55 57
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« VP6DX の QSLカードは「本」... | トップ | 知らなんだ・・・ソフトごと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事