goo

セザンヌ

平べったいパン。。。以前、画家のセザンヌに
ついて書かれた本に載っていた写真にあったパンに
似てる。。。

そんなパンをロビオさんのパンにある日見つけまして、
(てかそんな仕上がりになったのかも)
「わ~セザンヌんちのパンみたい~」などと
あたかもセザンヌさんという友人がいるような軽い感じに
言ってしまいました。(苦笑)

なんとな~く、いつもセザンヌの描くアイテムたちと
アトリエやら家やらの感じが気になっていて、プロバンスの
木々たちも気になっているのですけれど、

いつもの散歩のコースにも、私の中では「セザンヌの木」
というイメージが強かった木がありました。
「た」、なんでございます。

ある朝、ふと気付くと、その木があった空間が空になってまして、
あらら。。。木が切られておりました。

ちょこっと心が空白になり、
でも、その木があったことが有難かったんだったと
思えたりもして、ちょこっと複雑な感情のまま時間が
流れていくのでした。

さて、明日はお店の日です。
エコツアーのコースで建物見学ツアー???らしき御一行様が
ストーリーのある建物~とコメントを下さったらしく
我がショップにやって参ります。

歯医者さん→美容院→写真屋さん→アンティークショップと
変貌している我がロビングッドフェロー。
良い風に変わっていければ何より嬉しい春の日。

良い日になりますように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )